エフシーイー(F/CE.)の950 TRAVEL BP(コーデュラ33Lデイパック)を紹介します

はじめに

福井のセレクトショップ「DISCOVERY(ディスカバリー)」の水尻です。

先週ミスターオリーブの秋冬展示会に行ったのですが、関東地方が記録的な大雨。

電車が止まらないかひやひやしていたのですが、何とか静岡の一部区間を徐行しただけですみました(6分遅れで東京着)。

しっかりと展示会で商品をチェックして帰ろうとしたとき、ミスターオリーブ代表の長尾さんから「水尻さんってウチの展示会くると、なんかありますよね 笑」

そうでした・・・生まれて初めて帰宅難民になりかけた新幹線の大遅延。

あの時もミスターオリーブの展示会だったな。

その時の顛末が↓です。

さすがに今回は大丈夫だろうと意気揚々と福井へ向けて出発。

増水が懸念される静岡も無事通過して特に問題はなさそうです。

さ~~てもうすぐ米原で乗り換えかというところで、僕のスマホに告知が。

「事故によりしらさぎ運休中」

えーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

鯖江で人と特急列車が接触したとの事で、北陸線は全て止まっているとのこと。

結局、長浜で1時間近く停車するハメになりました。

次回のミスターオリーブ展示会は気を付けたいと思います。

 

さて、本日は今期から取り扱い新しいブランドF/CE.(エフシーイー)」の商品を紹介します。

「F/CE./エフシーイー」とは

エフシーイー(F/CE. )は日本のファッションブランド。

デザイナーは山根敏史、山根麻美。

山根麻美がウィメンズウェアのデザインを担当している。

以前、Ficouture (フィクチュール)という名前で展開していたブランドで、2016年にブランド名を一新、コンセプトは変えずに、つい欲しくなってしまうおしゃれで機能性の優れたダウンやバッグを作っています。

コレクションは、世界中から選んだ一つの“国”をテーマに展開。テーマとなった国を実際に訪れ、生活、歴史、アート、音楽などの文化から触れたインスピレーションをデザインに落とし込んでいく。

過去には、モロッコ、スイス、キューバ、アイルランド、ドイツ、フランスなどを選んでいる。

またテーマとする国はいくつかのシーズンを経て変えている。

また、スペックや機能性もデザインキーワードの一つ。

道具としての完成度の高さ、日常生活を快適に過ごすための機能といったポイントに目を向け、旅から得たイメージをのせウェアを完成させる。

950 TRAVEL BP(コーデュラ33Lデイパック)

商品写真

色サイズ価格

NO.F1602NI0001
950 TRAVEL BP(コーデュラ33Lデイパック)
COLOR&SIZE
BLACK:FREE
NAVY:FREE
PRICE 18,000+tax

商品説明

耐裂性・撥水性に優れた、950デニールのCORDURA(コーデュラ)ポリエステルを採用したバックパックです。

コーデュラとは、インビスタ社が開発したナイロンの7倍もの強度を持つ耐久性に優れた繊維で、高機能の衣服、用具、ワークウェアに使われる非常に丈夫な素材です。

とにかく丈夫なので、長く愛用使えるバックパックが欲しい人は、コーデュラ素材を買っておけば間違いありません。

大きさも本格的な山登り用よりはひと回り小さく、日常使いのデイパックよりはひと回り大きい、ありそうでなかったサイズ感。

一泊二日程度の旅行を想定して設計されているので、細部の機能性もかなり便利な仕様です。

一番外側のポケットにはスマートフォンやサイフなど、すぐに取り出したい小物の収納に便利。

両サイドにはペットボトルなど、飲み物を入れるのに便利なゴム口ポケット。

長時間かついでも肩が痛くなりにくいように、ベルトにははクッションが入っています。

ショルダーベルトの肩ずれをふせいでくれるチェストベルト付きです。

背中に当たる面は通気性とクッション性を考慮された作りで、快適な背負い心地を実現しています。

手前のポケットには、パスポートやケーブルなど、細かいものを収納のに便利なマルチポケットを完備。

メインのポケットの内部には、15インチまでのノードパソコンを収納できる、クッション入りのポケットを備えています。

荷物の量に合わせてボリューム調節ができるベルトもついています。

いたるところに施されたクラシカルな印象のレザーパーツもや、さりげないブランドロゴなど見た目のスタイリッシュさも問題なし。

定番として好評なモデルだけに、非常に完成度が高いバックパックです。

 

コーデュラ33Lデイパックを使ったスタイリング

着用アイテム

バック→https://discovery-onlineshop.com/?pid=143026008

カットソー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=143028271

ショーツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=143027823

サンダル→https://discovery-onlineshop.com/?pid=142355503

スタイリングのポイント

こういうリュックが実用性第一なのは間違いありません。

ただカバンをスタイリングに加えるだけで、全体の雰囲気がよくなるのも事実だったりします。

つまり、カバンは物を入れるだけじゃなく、スタイリングのアイテムとして使えるんですよね。

今日の着こなしは、夏にあちこちで行われる夏フェスをイメージしてみました。

そういう場面でこういうリュックは必須じゃないかと。

僕こんな感じのバリスティックナイロンのリュックを出張で使ってますけど、全然劣化する事なく現役で使っております。

カバンは用途に応じて揃えておくと、いざという時に困りません。

このリュックは当店の新しい定番になりそうな気がします。

次回の更新について

次回のブログ更新は5月30日を予定しております。

では本日もお待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. YSTRDY’S TMRRW(イエスタディズトゥ…

  2. THEE OLD CIRCUS(ジオールドサーカス)のタート…

  3. MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット)2…

  4. Kafika(カフィカ)の太畝コーデュロイ素材を使ったパンツ…

  5. MR.OLIVE(ミスターオリーブ)BLEACH WASH …

  6. MR.OLIVE(ミスターオリーブ)のマフラーとノーシームの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。