MR.OLIVE-ミスターオリーブ-のストレートスタプレパンツは街着用スラックスとして便利なアイテム

福井のセレクトショップ「DISCOVERY(ディスカバリー)」の水尻です。

今回は年中通して使えるMR.OLIVE-ミスターオリーブ-のスラックスを紹介します。

ミスターオリーブでは定番となる。、スタプレと呼ばれるシワになりにくい生地を使ったパンツとなります。

当店ではテーパードと呼ばれる裾にかけて細くなるすっきりとしたタイプを取り扱っていたのですが、新作でストレートタイプも取り扱い事になりました。

このパンツかなり好評なんです

ここにきて少し裾幅が広いパンツが増えてきたので、自分としてもこのパンツはかなりおススメです。

自分は昔からこのスタプレが大好きで、手軽に穿ける街着スラックスとして重宝しております。

まずはその「スタプレ」の説明からさせて頂きます。

「スタプレ」とは

スタプレとはスタープレストの略語になります。

起源となるのは1964年にリーバイスがリリースしたスラックスになります。

特徴としてはポリエステルベースの生地なのでシワになりにくく、センタープリーツも取れにくい画期的なアイテム。

基本的に通年通して穿く事ができて、カジュアルにはもちろんスラックスのように綺麗な雰囲気でも合わせる事が可能となってます。

MR.OLIVE(ミスターオリーブ)RETRO STA-PRE STRAIGHT PANTS(レトロスタプレストレートパンツ)

商品写真

色サイズ価格

MR.OLIVE(ミスターオリーブ)
NO.M-20104
RETRO STA-PRE STRAIGHT PANTS(レトロスタプレストレートパンツ)
COLOR&SIZE
BLACK:S M L
GRAY:S M L
BROWN:S M L
GREEN:S M L
PRICE 17,000+tax

商品説明

レトロなポリエステル中肉ツイル素材を使った、やや太めのストレートシルエットのパンツです。

ウールのスラックスと違って、ポリエステル100%で洗濯も簡単、おまけにシワにもなりにくいというのがおすすめです。

裾のダブル幅は5cmでやや広めとなっており、70年代をイメージさせるクラシックなシルエットとなっています。

トップボタンはブランドのロゴ刻印入りの本水牛ボタンを使用。

本水牛ボタンは、インド水牛やオランダ水牛の角を服飾ボタン用に加工したものです。

耐久性があり長年の使用でも変色がないため、スーツやコート等、最高級ボタンとして広く使われております。

フロントはジッパーフライ。

S、M、Lの3サイズ展開となります。

オンラインショップで商品を見る

 

グレーのサイズSを使ったスタイリング

スタイリングのポイント

自分の体形だとこのサイズがジャストになります。

股上が深めなので、細めのテーパードタイプよりウエストは小さめです。

着こなしとしてはシャツジャケットと合わせて、シンプルな街着スタイルに仕上げてみました。

 

ブラックのサイズMを使ったスタイリング

スタイリングのポイント

男っぽさを感じさせるモノトーンスタイルにしてみました。

サイズがワンサイズアップしているので、股下の長さがあうようにウエスト位置は高めにしています。

黒のスラックスに白のシャツって着こなしとしては王道ですけど、シャツのシルエットが少しゆったりとしているので古臭くない感じ。

インナーもタックインして、男っぽさの中にもカジュアル感を加えてみました。

 

グリーンのサイズMを使ったスタイリング

スタイリングのポイント

デニムジャケットを合わせたカジュアルスタイルです。

けど思いっきりカジュアルにならないのがいいんですよねコレ。

オリーブ色だとミリタリーっぽくなりがちですけど、スタプレだと洗練された雰囲気に見えるから不思議です。

 

ブラウンのサイズLを使ったスタイリング

スタイリングのポイント

足元にスニーカーを合わせて、よりカジュアルな雰囲気にしてみました。

ウエストサイズが大きいのでウエストの位置はかなり高くしています。

このパンツは股上が深めなので、無理やり上にあげれば自分くらいの身長の方でも穿く事ができます。

もちろん裾上げも可能なので(ダブルのままできます)、長さが合わない人でも大丈夫です。

バイヤーとしてのおススメポイント

スラックスタイプのパンツはシワが気になるところですが、このパンツはシワになりずらいのがいいですよね。

あと今まで取り扱っていたテーパードタイプは、太ももが太い人やふくらはぎがゴツイ人はパツパツになってしまうのが難点でした。

けれどこのパンツは腰から裾にかけて適度にゆとりがあるので、足の形ににコンプレックスがあっても問題なし。

膝から下がストレートになってるだけで、パンツとしてはそこまで太くないのもポイントです。

足元はブーツや革靴の方が合いそうですけど、意外とスニーカーも合わせやすいのでジャケットなんかと合わせて、足元だけスニーカーみたいな感じも良さそうです。

通年通して穿ける素材なので、1本あればコーディネートの幅が広がると思いますよ。

是非店頭、オンラインショップをチェックしてみて下さい。

オンラインショップで商品を見る

では本日もお待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. SANDINISTA(サンディニスタ)Daily S.N.D…

  2. THEE OLD CIRCUS(ジオールドサーカス)Canv…

  3. 結婚式用の革靴

  4. THEE OLD CIRCUS(ジオールドサーカス)Craz…

  5. そろそろブーツの季節です / PADRONE(パドローネ)な…

  6. VAGUE WATCH CO.(ヴァーグウォッチカンパニー)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。