SANDINISTA/サンディニスタ Rayon M-65 Field Jacket/レーヨンM65フィールドジャケット

福井のセレクトショップ「DISCOVERY(ディスカバリー)」の水尻です。

今回はSANDINISTAの商品を紹介します。

SANDINISTA/Rayon M-65 Field Jacket















SANDINISTA/サンディニスタ
NO.60424SP01-OW
Rayon M-65 Field Jacket/レーヨンM65フィールドジャケット
PRICE 29,700円(税込)

SANDINISTAのレーヨンM65フィールドジャケット。

肌寒い春が終わった瞬間、一気に夏がやってくるのが最近の傾向です。

となると、春にヘビーなアウターはいらないんじゃないかと。

その辺りをうまく考えて制作されたのがこちら。

SANDINISTAのレーヨンM65フィールドジャケット。

素材は柔らかい質感のモダール生地を使用。

生地にサンドウオッシュ加工を施し、表面が起毛した様なパウダータッチ感があります。

モダールならではの「ひんやり」とした質感は、春夏のアウターとして最適じゃないかと。

デザインはミリタリーアイテム「M65/フィールドジャケット」をベースに、大胆なアレンジを加えました。

大きなアレンジポイントは2つ。

まずは着丈を短くし、スリットを入れシャツっぽく仕上げたこと。

もうひとつは、ウエストと裾に同生地で紐を通した事です。

裾の紐を絞ると、丸みのあるバルーンシルエットに変化して、いつものM65とは全く違った印象になります。

前開きはファスナー&ドットボタン仕様。

ボタンだけで留めて、裾を絞って変化をつけると、変化がある面白いシルエットになります。

袖もカフスじゃなく、半分だけゴムを入れたリブ仕様。

簡単に袖位置を変えれるので、気温の変化にも柔軟に対応できます。

色はオリーブでご用意。

やっぽりミリタリー系のアイテムは、オリーブの方が受けがいいんですよね。

サイズはS/M/L展開。

コンパクトなサイズ感なので、Sは省いてMからでご用意しました。

春だけじゃなく、残暑強めの秋にも活躍間違いなしの1着となります。

オンラインショップで商品を見る

ちょっとしたひとりごと

連日入荷ラッシュと秋冬オーダーに追われております 苦笑

そして火曜の定休日は日帰りで東京です。

来週と再来週は決定しております。

そういや、北陸新幹線って車内販売まだやってたんですね。

東海道新幹線は去年なくなったので、この前通った時に「あれ?」と思っちゃいました。

では本日もお待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
Instagram:discovery2008
Youtube:DISCOVERYチャンネル
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
—————————————–




関連記事

  1. CURLY(カーリー)BROMLEY KNIT CAP(ニッ…

  2. PERS PROJECTS/パースプロジェクト MASON …

  3. oddment/オッドメント QUILTING POUCH/…

  4. WELLDER/ウェルダー Dolman Sleeve Ba…

  5. NULL TOKYO/ヌルトウキョウ OUT SIDE SH…

  6. Varde77 MAKE OVER(バルデ77)STRIPE…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。