CURLY(カーリー)のトラックジャケット&トラックトラウザー

水尻です。

カーリーの代名詞といっても過言じゃない、トラックジャケットとトラックトラウザーが入荷しました。

以前はジャージ素材のジャケットでしたが、現在はコットンライクな素材です。

もちろんジャージの様な伸縮性は健在ですので、街着として重宝すること間違いありません。

最近は子供の入学式など、ちょっとした時のフォーマルウェアとして購入される方も増えています。

少し着丈を短くとって、身体のラインを見せない絶妙なシルエットは、カーリーならではです。

ジャケットなんだけど、スーツのシルエットとは全く違っているのがポイントなんですよね(他社は以外にこれができないんですよね)。

予想通りというか、早くも欠けているサイズがありますので、セットアップ狙いの方は早めにお願いします。

知らない方のために、まずはジャケットから紹介します。












TRACK JACKET(トラックジャケット)

入荷はブラックとネイビーです。

CURLY(カーリー)
NO.191-36011
TRACK JACKET(トラックジャケット)
COLOR&SIZE
BLACK:1(S) 2(M) 3(L)
NAVY:1(S) 2(M) 3(L)
PRICE 19,800+tax

ブランド立ち上げ時からマイナーチェンジを加え、リリースし続ける人気のトラックジャケットです。

見ての通り2つボタンのジャケットなのですが、実はジャージ素材なので伸縮性があって動きやすく、抜群の着心地を誇ります。

単品での着用はもちろん、同素材のパンツとセットアップで、2次会やパーティーなどのカジュアルスーツとしても着用可能です。

今シーズンは、東レの「サモーラ」と超長綿をブレンドし、しなやかで反発力のある生地を採用しています。

縫製や仕様は縫製工場が母体となっているカーリーだけに、細部まで丁寧な仕事で作りあげています。

外から見た時に、極力縫い目を表に見せないように縫製しているので、カジュアルな素材でありながらもジャケット本来の上品さを失っていません。

そういう部分は大事にしながら、Tシャツと同じ縫い方で仕上げる事により、縫い糸部分の張りが無くストレスフリーな着心地に仕上がっています。

どういう事かというと、普通のシャツやジャケットなどは引っ張っても縫製部分は伸びませんが、Tシャツやスウェットなどは生地が伸びるので、縫製部分もそれに合わせて伸びる様になっていると思います(脱着する時を想像すれば分かりやすいですね)。

動きやすさにはこだわりながらも、袖先のボタンを実際に外す事ができる手間のかかる仕様本切羽を採用するなど、本格的なテーラードジャケットの要素は取り入れました。

ボタンには上質な艶や模様が浮かび上がる、天然の貝ボタンを採用。

シルエットは着丈をやや短めにして、身幅をやや広めにしたボックスシルエット。

お腹回りが気になる人でも身体のラインが出ずらいので、幅広い年齢の方に着て頂けるジャケットとなります。

1~4の4サイズ展開となります。

単品着用も可能ですが、セットアップのパンツも揃えておくのがおススメです。

着てみました。

まずはブラックから。

ジャケット→https://discovery-onlineshop.com/?pid=138946131

カットソー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=136185519

パンツ→店頭限定

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=133831252

ジャケットをシンプルに着こなすのも飽きてきたので、少し目を引く色使いでスタイリングしてみました。

パンツは店頭限定のインポート商材。

ストレッチがかなり効いていて、すごく穿きやすいです。

派手な色使いに見えますが、ブルーとブラックしか使っていないので、全体としては凄くまとまっているんじゃないかと。

秋冬に続き、インナーは少し明るい色使いがおススメです。

続いてネイビーです。

ジャケット→https://discovery-onlineshop.com/?pid=138946131

パーカー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=138946657

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=138946324

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=133831252

ネイビーはセットアップで着用してみました。

こちらも白のインナーだと普通過ぎるので、差し色的なイエローと合わせてみました。

先ほどはサイズ1を着ていましたが、こちらはサイズ2を着ているので、ややゆったりとした雰囲気。

リラックス感があるので、セットアップでも固い印象にならないと思うんですよね。

いつもと同じスタイルでも、サイズを変えるとかなり印象が変わってくるので、重ね着が減ってくる春夏シーズンは、いつもと違ったサイズに挑戦してみるのもおススメです。


続いては同素材のパンツです。

単なるセットアップのパンツじゃなく、単品で使えるところがいいんですよね。

TRACK TROUSERS(トラックトラウザー)

入荷色はブラックとネイビーです。













CURLY(カーリー)
NO.191-43011
TRACK TROUSERS(トラックトラウザー)
COLOR&SIZE
BLACK:1(S) 2(M) 3(L)
NAVY:1(S) 2(M) 3(L)
PRICE 16,800+tax

ブランド立ち上げ時からマイナーチェンジを加えてリリースし続ける、人気のジャージ素材のトラウザーパンツとなります。

今シーズンは、東レの「サモーラ」と超長綿をブレンドし、しなやかで反発力のある生地を採用しています。

シルエットは、太ももや腰回りは余裕を持たせつつ、裾にかけて細くなっていくテーパードシルエットです。

裾がすっきりしているので、革靴などで合わせるのもいいですし、スニーカーとの相性もいいのが特徴です。

着る人の体型を選ばずキレイなラインが出る様に調整しており、ワンサイズあげても太くなり過ぎないので、腰で楽に穿いてもだらしなくなりません。

フロントはジッパーフライ。お尻のポケットには、上質な艶や模様が浮かび上がる天然の貝ボタンを採用しています。

縫製や仕様は縫製工場が母体となっているカーリーだけに、細部まで丁寧な仕事で作りあげています。

外から見た時に極力縫い目を表に見せないように縫製しているので、カジュアルな素材でありながらもトラウザーならではのスラックス感は失っていません。

そういう部分は大事にしながらも、Tシャツと同じ縫い方で仕上げる事により、縫い糸部分の張りが無くストレスフリーな着心地に仕上がっています。

普通のジーンズなどは引っ張っても縫製部分は伸びませんが、ジャージパンツなどは生地が伸びるので、縫製部分もそれに合わせて伸びる様になっていると思います。

素材だけじゃなく、縫製部分もカットソーを得意としているこのブランドならではの知恵が盛り込まれているのが、こちらのトラウザーパンツです。

1~4の4サイズ展開となります。

単品着用も可能ですがセットアップのジャケットも揃えておくのがおススメです。

ブラックを穿いてみました。

ジャケット→https://discovery-onlineshop.com/?pid=138946131

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=138946324

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=138964798

セットアップで着用しました。

上下ともにサイズ1なので、全体的にシャープな見た目になってると思います。

中に白を合わせるのは無難すぎるので、今シーズンはこんな感じで差し色で合わせる方がおススメ。

足元も革靴だと固っ苦しいので、スニーカー風で軽く仕上げました。

続いてネイビーです。

パーカー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=138946657

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=138946324

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=133831252

こちらはサイズ2なので、ゆったりとした雰囲気になっています。

トップスもゆったりとした感じでスタイリングしたので、この手のトラウザーでもリラックス感があるんじゃないかと。

足元はゆるさを引き締めるために、革靴を合わせました。

サイズ感と全体のバランスを考えて、足元を変化させると印象が変わってきます。

カッチリし過ぎてると思ったら、スニーカーやカジュアルシューズでラフな感じに仕上げる。

カジュアルすぎると思ったら、革靴で引き締める。

着こなしの参考にしてみて下さい。

 

では本日もご来店お待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. CURLY(カーリー)NOMADIC PURSE SHOUL…

  2. CAL O LINE(キャルオーライン)リバーシブルベストと…

  3. SANDINISTA(サンディニスタ)のミリタリーコート

  4. HEAVY STITCHIN MOC TOE(Uチップモック…

  5. SANDINISTA(サンディニスタ)Chino Daily…

  6. YSTRDY’S TMRRW(イエスタディズトゥ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。