今期のコート

水尻です。

今年のコートはこんな感じとなっております。

見た目はもちろんですが、日常着として疲れない軽さと動きやすさを重視してセレクトしました。

あとコート自体は合わせやすさを重視して色を抑えているので、その分インナーは差し色を使ってコーディネートするのがおススメだったりします。

「少し派手かな?」と思う色でも、インナーとして使うと意外にハマります。


MR.OLIVE(ミスターオリーブ)
NO COLLAR COAT(ウールパイルノーカラーコート)
25,920円(税1,920円)

値段を見て「えっ?」と思った方・・書き間違いではありません。

正確にはコートというより「コーディガン」に近いです。

コーディガン・・・コートとカーディガンを合わせたデザインのアウター。

とはいっても見ての通りボリュームがあるので、しっかりとアウターとしての役割を果たしてくれます。

残り1着。

早いもの勝ちです。

商品ページは下記でご覧ください。
https://discovery-onlineshop.com/?pid=136063187


CURLY(カーリー)
MISTY SHAWL COAT(メルトンニットショールコート)
36,396円(税2,696円)


当店今期イチ押しコートです。

これも値段書き間違いじゃありません。

このタイプのコートとしては破格のプライスだと思います。

もちろん素材も厚手でふんわりとしており、くわえて滅茶苦茶軽いんですよね。

デザインとしてはクラシックな匂いを感じさせるだけに、間違いなく長く愛用できるコート。

ビジネス用としてもいけそうです。

商品ページは下記でご覧ください。
https://discovery-onlineshop.com/?pid=135575119


SANDINISTA(サンディニスタ)
Water-repellent OX Millitary Coat(ミリタリーコート)
43,200円(税3,200円)


想定外のオーダーが集まったために、生産が追い付かず納期が遅れてしまったこちらのコート。

僕も含めた取扱店のバイヤー絶賛だっただけに、袖を通せばその良さは間違いなく実感できます。

単にカジュアルなだけのミリタリーコートと違い、袖を通すとちゃんと上品さも兼ね備えているのがその魅力じゃないかと。

あとは春まで使える絶妙な肉厚さもポイントです。

もちろん薄手ではないので、冬は使えないって感じでもないのがいいんですよね。

プライスも国産のコートとしては相当頑張っていると思います。

商品ページは下記でご覧ください。
https://discovery-onlineshop.com/?pid=136629419

 

コートは長く愛用しますから、使い勝手のよいものを選ぶのが大事です。

もちろんコートならではの品の良さやボリューム感というのも捨てがたいポイント。

今期はいいコートをセレクトできたと自画自賛している今日この頃です(笑)

では本日もご来店お待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. これから必須となってくる厚手のカットソー

  2. ショート丈ブルゾン

  3. そろそろシャツの出番じゃないかと

  4. スタイリングまとめてみました

  5. モックネック&タートルネック

  6. ラインパンツあれこれ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。