MR.OLIVE(ミスターオリーブ)の2WAYダウンジャケット

水尻です。

今シーズンのディスカバリーはダウンのバリエーションが豊富です。

おそらくここまでそろったのは初めてなんじゃないかと。

とはいっても、某山登り(フランスのアレね)や某北極用(カナダが有名)や某米原(某国産)じゃありません。

どこでも買えるものを当店が取り扱っても意味がありませんし、自分がいいと思わないものを進めるつもりもありません。

基準はただひとつ。

自分達が純粋に着たいと思えるかどうか。

ダウンは安くないですから、妥協は一切せずセレクトしました。

その中でもオーソドックスなデザインで仕上がっているのがこちら。

WATER PROOF 2WAY DOWN JACKET(ダウンジャケット)

入荷色はベージュ、ネイビー、レッド、ブラックです。

















MR.OLIVE(ミスターオリーブ)
NO.M-18365
WATER PROOF 2WAY DOWN JACKET(ダウンジャケット)
COLOR&SIZE
BEIGE:S M L XL
BLACK:S M L XL
NAVY:M L
RED:M L
PRICE 37,000+tax

ステッチダウンタイプの王道ダウンジャケットです。

デザインはオーソドックスですが、すっきりとしたシルエットや絶妙な着丈のバランス感など安価なダウンジャケットと違った、ミスターオリーブらしい1着となっています。

表生地はウォータープルーフ(防水)機能をもった、やや肉感のある高品質マイクロツイルを使用。

鈍い色の光沢感で落ち着いた雰囲気となっています。

フロントはジッパーとボタンの2重仕様なので、風の侵入をしっかりと防いでくれます。

ドット柄のボタンとブランド名が刻まれた、オリジジナルジッパーも非常に品があります。

ジッパーはダブルジッパーを採用しているので、下からも開ける事ができる便利な仕上がりです。

フードも取り外し可能で、取り外した際の本体部分のジッパーはちゃんと隠れるようになっています。

中綿はダウンとフェザーなので防寒性抜群。

派手さはないデザインですが、短すぎず長すぎない着丈など長く愛用できることなしの1着。

ダウン高騰が叫ばれる中、この価格で提供できるブランドは少ないと思います。

S、M、L、XLの4サイズ展開です。

まずはサイズSを着てみました。

ダウンジャケットー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=137036576

デニムジャケットー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134649331

モックネックカットソー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=135203654

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=135414549

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=136915409

カジュアルなイメージでスタイリングしてみました。

ストリート・・・といったらアレですが、そんなイメージのアイテムをチョイスしつつ、コンパクトなサイズ感や色使いで大人っぽくまとめました。

ダウンジャケットは着膨れしてダボっとするから苦手という人、少なくないと思います。

特に小柄な人や体系が細い人は苦手とする人が多いです。

その点、このダウンジャケットはかなりコンパクトなサイズなので、体形が細い人でもすっきりと着こなせると思います。

あと説明にも書きましたが、着丈のバランスが絶妙なんですよね。

短すぎず長すぎないってのは探してみると意外に見つかりません。

続いてサイズMを着てみました。

ダウンジャケットー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=137036576

ニット→https://discovery-onlineshop.com/?pid=135477321

シャツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134137062

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134729647

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=133994519

こちらは少し上品な雰囲気でスタイリングしました。

ダウンのサイズはアップしていますが、パンツをすっきりとさせて足元もブーツにしたので背が高くみえるんじゃないかと。

インナーをハイゲージのニットにしているので、より品がある雰囲気になってます。

サイズSと比べれば分かる通り、パンツの太さで全体の雰囲気はかなり変わりますので、この辺り色々と試してほしいところです。

これでも色々な着こなしの引き出しをもっているつもりなので(経験はそれなりにありますから 笑)、その人に合わせて提案できる自信はあります。

当店は店頭でお買い上げいただければ、その人の購入履歴なんかをすべて残しています。

僕が担当しても、スタッフの関君が担当しても、その辺りを確認してその人にあった1着を提案できるようにしています。

小さいことかもしれませんが、地方の小さいお店に必要なことはそういうことです。

新しい提案ができれば嬉しい限りです。

 

では本日もご来店お待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. HEAVY STITCHIN MOC TOE(Uチップモック…

  2. PADRONE(パドローネ)のプレーントゥの凄さ

  3. Gypsy&sons(ジプシー&サンズ)らしいデザ…

  4. CURLY(カーリー)の今期最終入荷となります

  5. タイパンツのデザインを取り入れたMANUAL ALPHABE…

  6. カットソーの様な着心地が嬉しいSANDINISTA(サンディ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。