コーディネート特集【2022年10月15日】

はじめに

福井のセレクトショップ「DISCOVERY(ディスカバリー)」の水尻です。

ここ最近のスタイリングをまとめて紹介します。

基本的にインスタの投稿をまとめたものなので、インスタやっている方は下記からフォローをお願いします。

INSTAGRAM・・・ DISCOVERY Officialはこちら

スタイリング10選

スタイリング1

コメント

今シーズンから取り扱うケレンのコートを使ったスタイリングです

スウェーデン軍のモーターバイシクルと、ナースコートをドックキングさせたオリジリティの高いデザインとなっています

ボタンを全部閉じるとクセがありそうなコートですが、ボタンを開けたり、留める位置を変化させると馴染みのある雰囲気になります

これミリタリーコートに近い雰囲気なんですよね

トレンチコートとかも元々はミリタリーコートですし、そういう意味では袖を通しちゃうと馴染みがある雰囲気になります

ボタンと留め方や、フロントの開け方で色々な着こなしが楽しめます

シルエットはゆったりとしてて、裏地がない一枚仕立てのコートなので着用できる期間も長いのが嬉しいですね

少し表面が起毛した肌触りの良い素材感も魅力的ですよ

モデル:170cm60kg

コートは38、40、42の3サイズ展開(サイズ40着用)

パンツは1、2、3の3サイズ展開(サイズ2着用)

着用アイテム

コート→KELEN(ケレン)WIDE NURSING COAT(ワイドナーシングコート)

パンツ→PERS PROJESTS(パースプロジェクト)HENRIK 5P TROUSERS “TWILL”(ヘンリクツイルトラウザー)

靴→PADRONE(パドローネ)LOAFERS WATER PROOF LEATHER(防水ローファー)

スタイリング2

コメント

パースプロジェクトのロンT、エスアイのイージースラックス、パドローネのヒールブーツの組み合わせです

シンプルな着こなしですが、それぞれ素材もシルエットも素敵で、さりげなくオシャレさを感じさせてくれます

パースプロジェクトのロンTは肉厚で丈夫な生地と、存在感のあるシルエットが魅力です

ゆったりとした腕周りと、前後で形が違う裾の形がポイントです

パンツは少しゆったりとしたスラックス風のイージーパンツです

表面が起毛されたコットン生地は肌触り最高です

マグネットで簡単に脱着できるバックルも魅力的です

少しゆったりとしたスラックス風のパンツを探してる人にはオススメです

足元はパドローネの中でも人気急上昇中のヒールブーツです

通常のモデルより1センチくらいヒールが高くなっており、足を長く見せてくれると共に、スタイリッシュな雰囲気に仕上げてくれます

ゆったりとリラックスした着こなしですか、だらしなくならないシルエットで仕上げています

モデル:170cm60kg

長袖のTシャツは1、2、3の3サイズ展開(サイズ3着用)

パンツはS、M、L、XLの4サイズ展開(サイズM着用)

着用アイテム

カットソー→PERS PROJESTS(パースプロジェクト)DEVIN L/S(ロングスリーブTシャツ)

パンツ→Si(エスアイ)wide baggy easy pants(ワイドバギーイージーパンツ)

靴→PADRONE(パドローネ)BL SIDE GORE BOOTS(サイドゴアヒールブーツ)

スタイリング3

コメント

キャルオーラインのヘンリーネックカットソーは、表と裏に生地を貼り合わせた接結生地が使われています

だからふんわりとしたガーゼの様な手触りになっています

普通のTシャツより厚みもあるので、こんな感じでメインアイテムするのもアリなんです

肘部分にシャーリング(シワです)が入ってたり、裾にブランドのネームがつけられたりと、シンプルだけどちょっとしたデザインが散りばめられています

Lサイズを着用したので、パンツもゆったりとしたヌルトーキョーのカーゴパンツを合わせました

こちらもブランドを代表する定番アイテムで、カーゴパンツにありがちな野暮ったさを感じさせないパンツです

左右で異なるポケットのデザインも便利ですよ

モデル:170cm60kg

ヘンリーネックカットソーはS、M、L、XLの4サイズ展開(サイズL着用)

パンツはS、M、Lの3サイズ展開(サイズL着用)

着用アイテム

カットソー→CAL O LINE(キャルオーライン)2LAYER HENRY NECK L/S(2レイヤーヘンリーネックロングスリーブTシャツ)

パンツ→NULL TOKYO(ヌル トーキョー)NULL OUTSIDER LONG(カーゴパンツ)

靴→PG(ピージー)NEWDAWN2(ニュードーン2)

スタイリング4

コメント

ヤシキのニットカーディガンに合わせたのはウェルダーのジップベストです

え?これベストなの??

と思った貴方はさすがです

これパーカーじゃなくてベストなんですよね

だからこんな感じで重ね着した時に凄く生きてくるんです

袖がないから重ね着しやすいですし、生地も絶妙な肉厚なんです

カーディガンだけじゃなく、ジャケットやコートの中に合わせても凄く活躍してくれます

春夏シーズンはシャツやTシャツの上から重ね着できる、まさに万能アイテムだったりします

目が詰まったオリジナル生地を使う事で、フードがしっかりと立ち上がるのが推し要素だったりします

モデル:170cm60kg

ニットカーディガンは1、2、3の3サイズ展開(サイズ2着用)

パンツは1、2、3の3サイズ展開(サイズ1着用)

着用アイテム

ニットカーディガン→YASHIKI(ヤシキ)Yukisara Cardigan(雪さらカーディガン)

パーカー→WELLDER(ウェルダー)High Gauge Uneven Thread Sweat(ハイゲージスレッドベスト)

パンツ→PERS PROJESTS(パースプロジェクト)MASON FATIGUE EZ TROUSERS(ファティーグイージートラウザー)

靴→PADRONE(パドローネ)PLAIN TOE with Chunky Sole(プレーントゥチャンキーソール)

スタイリング5

コメント

Tシャツ以上、スウェット未満の絶妙な肉厚さが素敵すぎるサンディニスタのロングスリーブTシャツ

裏面がタオルの様なパイル状になったインレイ素材が使われています

夏にこれの半袖タイプがあって大好評だったんですよね

1枚で主役になるロンTって以外と見つからないので、この色も含めてかなりオススメのアイテムだったりします

あと左右の脇の縫い目に沿ってポケットがあるのも便利です

モデル:170cm60kg

トップスはS、M、Lの3サイズ展開(サイズM着用)

パンツはS、M、Lの3サイズ展開(サイズM着用)

着用アイテム

カットソー→SANSINISTA(サンディニスタ)Inlay Seam Pocket L-S Tee(インレーシームポケットロングスリーブTシャツ)

パンツ→NULL TOKYO(ヌルトーキョー)NULL HOLIDAY(チェックパンツ)

靴→PADRONE(パドローネ)LOAFERS WATER PROOF LEATHER(防水ローファー)

スタイリング6

コメント

キャルオーラインのコーデュロイジャケットとチェックシャツの組み合わせです

ヴィンテージに造詣が深いデザイナーが出掛けるだけに、懐かしいアメリカンカルチャーの匂いを感じる事ができます

古着の雰囲気を醸し出しながら、パターンや細かい部分は現代の洋服として再構築してるのが魅力です

古着って形にクセがあるので、着こなすのが以外と難しかったりします

そういう意味でキャルオーラインのアイテムは、古着の雰囲気は感じさせつつ、今の洋服としても新鮮に着こなせるのが魅力になります

暗めの色が多い秋冬シーズンに、こんな色の組み合わせいいですよね

モデル:170cm60kg

ジャケットはS、M、L、XLの4サイズ展開(サイズXL着用)

パンツはS、M、Lの3サイズ展開(サイズS着用)

着用アイテム

ジャケット→CAL O LINE(キャルオーライン)CORDUROY ENGINEERS JACKET(コーデュロイエンジニアジャケット)

シャツ→CAL O LINE(キャルオーライン)ORGANIC PLAID WORK SHIRT(オーガニックコットンチェックシャツ)

パンツ→MR.OLIVE(ミスターオリーブ)BELTED WIDE STRAIGHT DENIM PANTS(ベルト付きワイドストレートデニムパンツ)

靴→PADRONE(パドローネ)TYROLEAN SHOES WATER PROOF LEATHER(防水レザーチロリアンシューズ)

スタイリング7

コメント

シャツ、パンツ共にカーリーのアイテムを使ったスタイル

カーリーはほとんどのアイテムが編み物(ニット)で作られています

ニットと聞くと「セーター」を想像しちゃう人いると思いますが、Tシャツなんかも編み物なんです

だからTシャツは伸縮性がありますよね?

この着こなしで着ているシャツやトラウザーも、普通は布帛(ふはく)と呼ばれる伸縮性がない(ストレッチ素材が混ざってれば伸びます)生地で作られます

カーリーはそれを編みの生地で作っちゃうから、縦横に伸びる伸縮性の良さを味わえるんです

日常着として使いやすく、ストレスを感じないカーリーならではの良さの秘密はそういうところにあるんです

やっぱり洋服は袖を通して感じるところが多いですね

モデル:170cm60kg

シャツは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ1着用)

パンツは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ3着用)

着用アイテム

シャツ→CURLY(カーリー)FINSBURY RC SHIRTS “Check”(タータンチェックシャツ)

カットソー→CURLY(カーリー)SUPIMA 80/3 L/S TEE(スーピマロングスリーブTシャツ)

パンツ→CURLY(カーリー)PEACH GABARDINE TROUSERS(ピーチギャバジントラウザー)

靴→PADRONE(パドローネ)LOAFERS WATER PROOF LEATHER(防水ローファー)

スタイリング8

コメント

上に羽織ったのはオーガニックのスーピマコットンを使った、ウェルダーのチェックカーディガンです

オーガニックコットンとは、3年以上農薬や化学肥料を使わないで栽培された農地で育てられた綿花のことです

スーピマは高級コットンの一つで、絹のような光沢と、細くて長くソフトでしなやかな風合いなのが特徴となります

その上質なコットンを使って編み立てたフランネル生地を、織物の産地として有名な尾州で起毛をかけて柔らかい手触りに仕上げました

尾州のウールを起毛する起毛機は、他産地よりも弱く粗めの起毛になるため、回数を多くひっかくことできめの細かい起毛を作る事が可能です

だからこのカーディガンの生地は肌に吸い付く様なで手触りです

上記の様にこのカーディガンはネル生地を使用しているので、シャツとしての要素も併せ持ちます

左右の大きなポケットや前立ての大きいスナップボタン、太めのアームホールなどはブルゾンっぽさを感じさせてくれます

そういう意味では、シャツとしても
、カーディガンとしても、ジャケットとしても着回す事ができる便利な1枚となっています

幅広い着回しが楽しめそうなアイテムです

モデル:170cm60kg

カーディガンは3、4、5の3サイズ展開(サイズ4着用)

パーカーは3、4、5の3サイズ展開(サイズ4着用)

パンツは3、4、5の3サイズ展開(サイズ3着用)

着用アイテム

カーディガン→WELLDER(ウェルダー)Flannel Cardigan(フランネルカーディガン)

パーカー→WELLDER(ウェルダー)High Gauge Uneven Thread Sweat(ハイゲージスレッドベスト)

パンツ→WELLDER(ウェルダー)Wide Fit Easy Trousers(ワイドフィットイージートラウザー)

靴→PADRONE(パドローネ)BL SIDE GORE BOOTS(サイドゴアヒールブーツ)

スタイリング9

コメント

カーリーのハイゲージ天竺ロンTと、エスアイのチノトラウザーの組み合わせです

どちらも極上の肌触りを味わえる素材の良さを活かしたシンプルなデザインです

シルエットがキレイなので、ゆったりとした着こなしでもだらしなくならないんですよね

ゆったりとした着こなしを上品に着こなすコツは、縦のラインを意識する事です

身長が低く見えない様に足元にヒールブーツを合わせて、足が長く見える様にしました

ゆったりとしたトップスを着ると、パンツが見える面積が少なくなって、足が短く見えちゃうんです

ただ、そういう時も足を長く見せる工夫をする事で、洗練された雰囲気になるんですよね

コツは裾にかけて細くなるテーパードシルエットじゃなく、ストレートシルエットのパンツを選ぶ事

パンツと靴の色を合わせる事

ヒール(ソール)が高い靴を合わせる事

少なくとも足を長く見せて損をする事はないので、ゆったりシルエットの着こなしだけじゃなく、普段のスタイルにも取り入れてください

モデル:170cm60kg

Tシャツは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ3着用)

パンツは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ2着用)

着用アイテム

カットソー→CURLY(カーリー)SUPIMA 80/3 L/S TEE(スーピマロングスリーブTシャツ)

パンツ→Si(エスアイ)CLASSIC CHINO TROUSERS(クラシックチノトラウザー)

靴→PADRONE(パドローネ)BL SIDE GORE BOOTS(サイドゴアヒールブーツ)

スタイリング10

コメント

ワイン色のジャケットはキャルオーラインが定番として展開している、エンジニアジャケットのコーデュロイバージョンです

60年代の名作エンジニアジャケットを現代的に作り直した、カーディガン感覚で着れる一着となっています

ソフトな手触りの太畝コーデュロイを使用しており、温かみのある雰囲気が特徴となります

シルエットは肩幅と身幅に少し余裕を持たせながら、着丈は短くスッキリと仕上げたボックスシルエット

中に重ね着したアイテムをチラ見せするのがオススメです

インナーとパンツは薄い色にして、土臭くならない爽やかなアメカジをイメージしてスタイリングしました

モデル:170cm60kg

ジャケットはS、M、L、XLの4サイズ展開(サイズL着用)

パンツは1、2、3の3サイズ展開(サイズ3着用)

着用アイテム

ジャケット→CAL O LINE(キャルオーライン)CORDUROY ENGINEERS JACKET(コーデュロイエンジニアジャケット)

カットソー→CAL O LINE(キャルオーライン)2LAYER HENRY NECK L/S(2レイヤーヘンリーネックロングスリーブTシャツ)

パンツ→PERS PROJESTS(パースプロジェクト)HENRIK 5P TROUSERS “TWILL”(ヘンリクツイルトラウザー)

靴→INN-STANT(インスタント)オールドネオ

 

気になるアイテムや聞きたい事がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
Instagram:discovery2008
Youtube:DISCOVERYチャンネル
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
—————————————–




関連記事

  1. コーディネート特集【2021年6月11日】

  2. スタイリング集(2019/9/23)

  3. 20秋冬のとっかかりとなるスタイリング集です(2020/8/…

  4. ショート丈ブルゾン

  5. コーディネート特集【2021年4月15日】

  6. カーリーの素敵なバンドカラーシャツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。