MANUAL ALPHABET/マニュアルアルファベット BOMDING WOOL EASY PANTS/ボンディングウールイージーパンツ

福井のセレクトショップ「DISCOVERY(ディスカバリー)」の水尻です。

今回はMANUAL ALPHABETの商品を紹介します。

MANUAL ALPHABET/BOMDING WOOL EASY PANTS
















MANUAL ALPHABET/マニュアルアルファベット
NO.MA-P-246
BOMDING WOOL EASY PANTS/ボンディングウールイージーパンツ
COLOR&SIZE
GREY CHECK:2 3
PROICE 22,000円(税込)

ウールならではの起毛感と太めシルエットは、それだけでスタイリングにアクセントをつけてくれます。

そしてこのチェック柄のインパクト、これは僕も含め、皆さんにとっても垂涎の一本ではないでしょうか?

ということで、MANUAL ALPHABETのボンディングウールイージーパンツです。

画像からもお分かりのとおり、見た目はウール全開の「ザ・冬パンツ」ですが、履いてみると、あら不思議のさらっとした肌触りが特徴。

こちら、ウール生地とポリエステル生地をボンティング(生地通しを貼り合わせる事)したオリジナル素材。

表面は高級感のあるウール生地、肌に当たる内側の面に質感のよいポリエステル素材を使用してるんです。

違った生地を貼り合わせる事でハリがでて、保温性もアップするという嬉しいことだらけです 笑

おまけに、ボンティング生地は洗えない物も多いんですけど、このパンツは家庭洗濯可能なウオッシャブル素材なのも嬉しいポイントです。

素材だけで良さが伝わると思いますが、デザインとシルエットも素敵なんです。

シルエットは太めのストレート、極端なワイドシルエットじゃなくセミワイドくらい。

裾までストンと落ちる直線的なラインです。

足の形をうまく隠して、抜群の脚長効果を生んでくれます。

デザインペースはベイカーパンツ、後ろ腰部分をゴムにしたセミイージー仕様。

腰部分のフィット感を高めながらも、イージー仕様の動きやすさ備えた作りです。

左太もも外付けポケットがアクセントになります。

フロントはジッパーフライです。

カラーはグレーチェック、サイズは2/3でご用意。

ウール素材ならではのチェック柄は、スタイリング映えすること間違いないです。

無地との組み合わせであれば、どんなアイテムともマッチングできる万能感。

それでいてシルエットも素敵となれば、秋冬活躍間違いありません。

実は昨年、これの無地バージョンがめちゃくちゃ好評だったんです。

その時、サイズ1だとレングルが足りない方が多かったので、今年はサイズ2/3のご用意となりました。

自分でもサイズ2で問題ありませんし、長すぎたら裾直しも可能です。

だから普段Sサイズ着用の方もご安心ください。

ということで、素敵な冬パンツお探しのみなさま、こちらいかがでしょうか?

オンラインショップで商品を見る

ちょっとしたひとりごと

いつも昼ご飯食べたあと、目の前のローソンにコーヒーを買いに行くんです。

昔は缶コーヒー飲んでたんですけど、コンビニコーヒーの方が圧倒的に美味しいじゃないですか。

で、その中でもローソンのコーヒーが一番好きで、自分にとってはこの休憩が楽しみなんです。

ところが、最近ついでに甘い物を買うクセがついてきました。

太らないように気を付けたいと思います 笑

個人的には”カヌレ”がコーヒーのお供にはいいですね。

では本日もお待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
Instagram:discovery2008
Youtube:DISCOVERYチャンネル
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
—————————————–




関連記事

  1. SANDINISTA(サンディニスタ)Super Light…

  2. YSTRDY’s TMRRW(イエスタディズトゥモロー)VI…

  3. YSTRDY’S TMRRW(イエスタディズトゥ…

  4. SANDINISTA(サンディニスタ)B.C.Chino S…

  5. 日本企画、ヨーロッパ生産の素敵なスニーカー/「INN-STA…

  6. 2024年1月14日入荷速報【ミスターオリーブ】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。