コーディネート特集【2021年12月22日】

はじめに

福井のセレクトショップ「DISCOVERY(ディスカバリー)」の水尻です。

ここ最近のスタイリングをまとめて紹介します。

基本的にインスタの投稿をまとめたものなので、インスタやっている方は下記からフォローをお願いします。

INSTAGRAM・・・ DISCOVERY Officialはこちら

スタイリング10選

スタイリング1

コメント

異なる4種類の生地をパッチワークしたニット風のカットソー

これだけでメインになるアイテムです

生地が異なるだけじゃなく、首回りのリブは2種類使用していたり、袖先のリブの形が左右で異なっていたり、裾が段違になっていたり凝った仕様になっています

パッチワークって派手すぎると着こなしづらいんですけど、色をワントーンで統一する事で落ち着きがあります

ゆったりとしたシルエットなので、太めのパンツと合わせる逃してオススメです

こんな感じでワイドパンツと合わせて、足元を革靴にすると合わせる縦のラインが意識されてスタイルが良く見えます

実は足元の革靴はヒールが少し高めになってるんです

足を長く見せたい人にはオススメの靴だったりします

モデル:170cm60kg

トップスは44、46、48の3サイズ展開(サイズ46)

パンツは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ1着用)

着用アイテム

ニット→Enharmonic TAVERN(エンハーモニックタヴァーン)Patchwork crew neck knit(パッチワーククルーネックニット)

パンツ→Si(エスアイ)WIDE EASY PANTS(ワイドイージーパンツ)

靴→PADRONE(パドローネ)BL DERBY SHOES(プレーントゥヒールシューズ)

スタイリング2

コメント

1940年代のミリタリーセーターをベースに、イタリア生産のウールジャージで作りあげた軽い仕上がりのニット

胸に入ったステンシルプリントがいい雰囲気ですよね

袖と裾はリブになっていて、織物産地で有名な尾州産地で作られたオリジナル仕様です

アイテムとしてはニットですけど、スウェットの様な形なのでデニムやチノパンとの合わせて王道のアメカジスタイルでスタイリングしました

トラウザーの様なカチッとしたパンツとブーツで無骨な雰囲気ってのも悪くないと思いますよ

モデル:170cm60kg

0、1、2、3の4サイズ展開(サイズ1着用)

パンツは28、30、32、34の4サイズ展開(サイズ30着用)

着用アイテム

ニット→Gypsy&sons(ジプシーアンドサンズ)A/WOOL CREW STENCIL(ステンシルプリントクルーネックニット)

パンツ→SANDINISTA(サンディニスタ)B.C.Chino Stretch Pants Straight(ストレートストレッチチノ)

靴→INN-STANT(インスタント)オールドネオ

スタイリング3

コメント

ダブルのライダースジャケットを街着でさらっと着こなしたい

そういう想いでセレクトしたハイトのラジャケットは、見た目はウールの様な生地ですが実はコットンなんです

肌触りが良いだけじゃなく、家庭での扱いも簡単なのが嬉しいですよね

パンツも細めで全体的にスッキリとしたシルエットでスタイリングしました

ダブルライダースジャケット馬首元が少し広めなので、タートルネックで合わせるか、マフラーやネックレスといった小物を加えるといい感じになりますよ

モデル:170cm60kg

ジャケットはM、L、XLの3サイズ展開(サイズM着用)

インナーは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ1着用)

パンツはS、M、L、XLの4サイズ展開(サイズM着用)

着用アイテム

ライダースジャケットー→hayt(ハイト)Washble Double Riders Jacket(ウオッシャブルダブルライダースジャケット)

ネックレス→YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)925 CURVE NACKLACE by END(カーブチェーンネックレス)

パンツ→MR.OLIVE(ミスターオリーブ)ONE WASH STRETCH SILICON DYED SLIM DENIM PANTS(スーパーストレッチスリムデニムシリコンダイ)

靴→PADRONE(パドローネ)WING TIP SHOES(ウイングチップシューズ)

スタイリング4

コメント

膝部分が切り替えになったタヴァーンのイージーパンツ

ブランドとしては生地やデザインを変えながら生産されている人気のパンツ

ミリタリーパンツをベースにウールとリネンを混紡したふんわりとした手触りこ生地がたまらなく素敵な仕上がり

普通に穿いてもカッコいいんですけど、裾を絞ると表情かガラッと変わります

無地のアイテムでシンプルに着こなしだ時でも、裾を絞るたけでどこか洗練された雰囲気になります

足首部分のアクセントって洋服の着こなしでは凄く大事なポイントなんですよね

モデル:170cm60kg

ボアブルゾンはS、M、Lの3サイズ展開

中に着たシャツは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ1着用)

パンツは44、46、48の3サイズ展開(サイズ46着用)

着用アイテム

バンドカラーシャツ→CURLY(カーリー)PROSPECT L/S BC SHIRTS “Plain”(バンドカラーシャツ)

パンツ→Enharmonic TAVERN(エンハーモニックタヴァーン)Linen Wool Knee Change Pants(リネンウールニーチェンジパンツ)

靴→PADRONE(パドローネ)TYROLEAN SHOES WATER PROOF LEATHER(防水レザーチロリアンシューズ)

スタイリング5

コメント

フリースの羽織り物といえばアウトドアやスポーツなイメージがありますが、このフリースジャケットはミリタリーっぽを感じるデザインになってます

そもそもミリタリーコートの内側に付いたライナーと呼ばれる防寒用パーツを元にしたデザインなんですよ

その辺りの無骨さは残しつつ、ナイロン生地を使って立体的なポケットなどを加えて、単品でも着こなしの柱になるアイテムに仕上げました

腕周りと身幅を広めにしているので、中にニットやスウェットといった厚手のアイテムを合わせてもかさばらないんですよね

フリースなので保温性も高いですし、上からアウターを羽織ればインナーとしても使えるので、色々な着こなしに使える1着だと思います

モデル:170cm60kg

ジャケット馬S、M、Lの3サイズ展開(サイズM着用)

パンツはS、M、Lの3サイズ展開(サイズM着用)

着用アイテム

フリースジャケット→MR.OLIVE(ミスターオリーブ)MELTON FLEECE LINNING ARMY JACKET(メルトンフリースライニングアーミージャケット)

ニット→modem desugn(モデムデザイン)Jacquard knit crew(ジャガードニットクルーネック)

パンツ→MR.OLIVE(ミスターオリーブ)RETRO STA-PRE STRAIGHT PANTS(レトロスタプレストレートパンツ)

靴→INN-STANT(インスタント)オールドネオ

スタイリング6

コメント

左右非対称の柄が目を惹くモデムデザインのジャガードニット

ちょっとだけゆったりした絶妙なシルエットで、ウールが入っていないためチクチク感もありません

驚愕なのはコスパの高さです

このクオリティのニットが1万円アンダーには見えないですよね?

海外生産とはいえ確かな工場で作られてるので品質は間違いありません

色違いで購入しても損はないと断言できますね

街着としてのカジュアル感を出したかったので足元はスニーカーでまとめてみました

モデル:170cm60kg

ニットは2、3の2サイズ展開(サイズ2着用)

パンツはS、M、Lの3サイズ展開(サイズS着用)

着用アイテム

ニット→modem desugn(モデムデザイン)Jacquard knit crew(ジャガードニットクルーネック)

パンツ→MR.OLIVE(ミスターオリーブ)RETRO STA-PRE STRAIGHT PANTS(レトロスタプレストレートパンツ)

靴→INN-STANT(インスタント)オールドネオ

スタイリング7

コメント

バルデ77のコートを使ったスタイリング

このコートはフード取り外し可能なので、着こなしを変化させる事ができるんですよね

襟とポケットがコーデュロイになってるのがアクセントになってます

コートは重くて疲れるという人の為に、ポリエステル糸で作られた軽い生地が使われています

生地自体は厚みがあって保温性は高いってのが嬉しい作りです

ワンサイズでゆったりとした作りなので、中に重ね着しやすいのも嬉しいポイントになってます

ミリタリーっぽさが出ないように、バンドカラーシャツとチェックのトラウザーを合わせてみました

足元だけビブラムソールでカジュアルな雰囲気です

モデル:170cm60kg

コートはのフリーサイズ展開

シャツは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ1着用)

パンツは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ2着用)

着用アイテム

コート→Varde77(バルデ77)CHANGE CORDUROY COAT(チェンジコーデュロイコート)

シャツ→CURLY(カーリー)PROSPECT L/S BC SHIRTS “Plain”(バンドカラーシャツ)

パンツ→CURLY(カーリー)AZTEC EZ TROUSERS “CHECK”(アズテックイージーチェックトラウザー)

靴→PADRONE(パドローネ)TYROLEAN SHOES WATER PROOF LEATHER(防水レザーチロリアンシューズ)

スタイリング8

コメント

タイダイ染めと呼ばれる手法で染めたボアブルゾンを使った着こなし

こういう柄物を合わせる時は他のアイテムを無地にするのが基本です

柄×柄もうまく合わせれば凄くお洒落ですけど、その辺りは柄の相性があるので基本無地がオススメですね

タイダイ柄って派手なアイテムが多いんですけど、このボアブルゾンは黒をベースにしているので落ち着き感があります

この手のボアブルゾンは裏地がない物も厚手、それだと風が抜けて寒いんですよ

その点、このボアブルゾンはしっかり裏地もあるので風も抜けづらく保温性も高いです

あと着こなしのポイントとして、コーディネートに使う色は3〜4色でまとめる事を意識しています

うまく着こなしてタイダイ柄をうまく見せると、街着としてお洒落に着こなせますよ

モデル:170cm60kg

ボアジャケットは2、3の2サイズ展開(サイズ2着用)

パンツは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ1着用)

着用アイテム

ボアブルゾン→modem desugn(モデムデザイン)tiedye boa jacket(タイダイボアジャケット)

カットソー→SANDINISTA(サンディニスタ)Easy Fit Cotton Knit Top(イージーコットンニット)

パンツ→CURLY(カーリー)MAZARINE BEZ 5P WIDE TROUSERS(マザリンワイドトラウザー)

靴→PADRONE URBAN LINE(パドローネアーバンライン)DERBY SHOES(FREE LOCK)(フリーロックダービーシューズ)

スタイリング9

コメント

上下共に黒のアイテムを使った着こなしはうまく着こなさないと地味になっちゃいます

こういうとき3首(首、手首、足国)+腰回りのアクセントが凄く大事になってきます

首元からのニットのチラ見せや足首の靴下が全体の印象をガラッと変えてくれます

あと上下で同じ色のアイテムを使う時は、素材感を変えると印象が良くなりますよ

上に羽織ったブルゾンは少し光沢感がある素材にしたので、パンツはマットな質感で落ち着いた雰囲気にしました

こうする事で同じ色の組み合わせでも変化をつける事ができるんです

改めて見ると靴以外は全てカーリーのアイテムです

1つのブランドでまとめると統一感がでますよ

洋服を組み合わせるのが苦手な人は、ブランドを統一してみるのもいいんじゃないでしょうか

モデル:170cm60kg

アウターは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ1着用)

パンツは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ1着用)

着用アイテム

アウター→CURLY(カーリー)MYHAVN PADDING BLOUSON(ニューハウンパディングブルゾン)

ニット→CURLY(カーリー)AZTEC CN SWEATER(クルーネックニット)

靴→underline(アンダーライン)HAND PAINT SNEAKER(ハンドペイントスニーカー)

スタイリング10

コメント

斜めに入る織りが特徴のツイル生地を使ったワークジャケットは、少し品のあるパンツと合わせてカジュアルになりすぎないようにしました

もちろんデニムと合わせても大丈夫ですよ

このジャケットはウールの様な見た目ですが、実はポリエステル糸を使ってるのでチクチク感はなく家庭での扱いも簡単なんです

柔らかい手触りで温かみのある雰囲気なんですよ

肩幅と身幅に余裕を持たせたリラックスシルエットです

あとパンツが凄く穿きやすいんですよ

全方向へのストレッチを可能した素材「ワンダーシェイプ」を使用しているので、ストレスフリーで着用できます

シンプルなデザインなのでスタイリングに取り入れやすいんです

モデル:170cm60kg

ジャケットはS、M、Lの3サイズ展開

パンツは44、46、48の3サイズ展開(サイズ44着用)

着用アイテム

ジャケット→YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)WOOLLY TWILL 925 JACKET(ウールツイルジャケット)

ニット→hayt(ハイト)CREW NECK KNIT(クルーネックニット)

パンツ→Enharmonic TAVERN(エンハーモニックタヴァーン)Wonder shape easy pants(ワンダーシェイプイージーパンツ)

靴→MURO.EXE(ムロエグゼ)スタートアップイヴォルブ

 

気になるアイテムや聞きたい事がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
Instagram:discovery2008
Youtube:DISCOVERYチャンネル
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
—————————————–




関連記事

  1. コーディネート特集【2021年6月24日】

  2. コーディネート特集【2021年2月27日】

  3. 新年のご挨拶とスタイリング

  4. コーディネート特集【2022年1月10日】

  5. ショート丈ブルゾン

  6. 20秋冬のとっかかりとなるスタイリング集です(2020/8/…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。