コーディネート特集【2022年1月10日】

はじめに

福井のセレクトショップ「DISCOVERY(ディスカバリー)」の水尻です。

ここ最近のスタイリングをまとめて紹介します。

基本的にインスタの投稿をまとめたものなので、インスタやっている方は下記からフォローをお願いします。

INSTAGRAM・・・ DISCOVERY Officialはこちら

スタイリング10選

スタイリング1

コメント

撥水性(水をはじく)と防風性を兼ね備えながら、ストレッチ性も備えたフード付きブルゾン

カーリーがデザインやシルエットをアップデートして制作している人気アウターです

今シーズンはベージュとブラックのコンビタイプが登場しています

アウトドアブランドにありがちなビックシルエットではなく、都会的なすっきりシルエットが特徴となります

ストレッチ性を備えているので細めでも動きやすいんですよね

それほど厚手じゃないんですけど、内側はフリースになっているので保温性も高いんです

あっ、書き忘れたけど衣類内の群れを通す透湿性も備えているので、外からの雨や風は防ぎつつも衣類の蒸れは外に逃がしてくれます

つまり最強って事です

モデル:170cm60kg

アウターは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ3着用)

パンツはS、M、Lの3サイズ展開(サイズM着用)

着用アイテム

アウター→CURLY(カーリー)ALL-PURPOSE PARKA “Plain”(3レイヤーパーカー)

ニット→CURLY(カーリー)AZTEC CN SWEATER(クルーネックニット)

パンツ→NULL TOKYO(ヌルトーキョー)NULL ORDINARY(コーデュロイパンツ)

靴→MURO.EXE(ムロエグゼ)スタートアップイヴォルブ

スタイリング2

コメント

表面を起毛させたサンディニスタのシャギーカーディガンはバランスがいいんです

サンディニスタというブランドはシンプルな洋服が多いので、パッと見では良さが伝わりずらい部分があります

けど袖を通してみると「おっ、これいいじゃん」という言葉が自然に出てきます

このカーディガンもまさにそんなアイテムなんです

カーディガンって襟のVゾーンが広すぎると着こなしづらいんですよ

襟の開きを小さくする事でアウターの様な感覚で着回すことができるんです

この着こなしでは前を開けているので伝わりづらいかもしれませんが、この前を開けたバランスの良さもその辺りと繋がってるんです

Lサイズ着用を着ているのでゆったりとした雰囲気でスタイリングしました

ゆったり=ラフな印象になるので、色や足元は少しドレスを意識してスタイリングしてみました

モデル:170cm60kg

カーディガンはS、M、Lの3サイズ展開(サイズL着用)

中に着たシャツは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ3着用)

パンツはS、M、Lの3サイズ展開(サイズM着用)

着用アイテム

カーディガン→SANDINISTA(サンディニスタ)Shaggy Knit Cardigan(シャギーニットカーディガン)

シャツ→CURLY(カーリー)PROSPECT L/S BC SHIRTS “Plain”(バンドカラーシャツ)

パンツ→CURLY(カーリー)CLIFTON EZ TROUSERS “Plain”(イージートラウザープレーン)

靴→PADRONE(パドローネ)BL DERBY SHOES(プレーントゥヒールシューズ)

スタイリング3

コメント

Si(エスアイ)のリバーシブルブルゾンはTAION(タイオン)に別注生産されたアイテム

ビンテージのアウトドアを彷彿とさせる、迫力のある総柄ボア面とストライプ状のステッチワークが特徴のナイロンダウン面を楽しめる贅沢な1着です

タイオン(TAION)は、日本のインナーダウンウェアブランドで、クオリティーに対して、圧倒的なコストパフォーマンスによる価値の追求をスローガンとし、高品質で高機能なインナーダウンを幅広く展開しています

このリバーシブルブルゾンも凄くクオリティが高い割に価格は凄くお手頃なんですよ

ノーカラーなのでこんな感じでモックネックやタートルネック、もしくはパーカーなんかと合わせるのがおすすです

モデル:170cm60kg

ボアブルゾンは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ1着用)

中に着たモックネックは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ1着用)

パンツは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ1着用)

着用アイテム

ブルゾン→Si(エスアイ)JQ-BOA RIVERSIBLE BLOUSON(ジャガードボアリバーシブルブルゾン)

モックネック→CURLY(カーリー)BRIGHT MOC SWEAT(ブライトモックスウェット)

パンツ→Si(エスアイ)WIDE EASY PANTS(ワイドイージーパンツ)

靴→WHEELROBE(ウィールローブ)ELASTIC SIDE BOOTS(サイドゴアブーツ)

スタイリング4

コメント

首元と足元で抜け感を出した重ね着スタイル

上に羽織ったイエスタデイズトゥモローのブルゾンは肩幅と身幅に余裕を持たせたリラックスシルエット

中にパーカーを重ね着しても凄く余裕があります

あと上から下に段々色が濃くなっていくグラデーションを意識しています

大体1つのコーディネートで使う色は3〜4色くらいでまとめるのが基本ですが、上と下で色を合わせると全体としてまとまりますよ

モデル:170cm60kg

ジャケットはS、M、Lの3サイズ展開(サイズM着用)

中に着たフリースはS、M、L、XLの4サイズ展開(サイズM着用)

パンツはS、M、Lの3サイズ展開(サイズM着用)

着用アイテム

ジャケット→YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)WOOLLY TWILL 925 JACKET(ウールツイルジャケット)

パーカー→CAL O LINE(キャルオーライン)LIGHTWEIGHT FLEECE PULL PARKA(ライトウエイトフリースプルパーカー)

パンツ→NULL TOKYO(ヌルトーキョー)NULL ORDINARY(コーデュロイパンツ)

靴→PADRONE HIGH STANDARD LINE(パドローネハイスタンダードライン)DERBY PLAIN TOE SHOES (ダービープレーントゥシューズ)

スタイリング5

コメント

1940年代のミリタリーセーターをベースにしたジプシーアンドサンズのニット

厚手で凄く温かいんですけど凄く軽いんですよねコレ

その秘密はイタリア生産のウールジャージでを使っているんですよね

胸元に入るステンシルプリントは1枚1枚手作業でプリントした味のある仕上がりです

袖と裾のリブ部分は尾州産地で編み立てたオリジナルとなります

オリジナルのリブってだけですごく愛着が湧くのは自分だけでしょうか…笑

あとスタイリングではお馴染みになりつつある、イエスタデイズトゥモローのデニムとウィールローブのサイドゴアブーツとの相性も抜群だったりします

モデル:170cm60kg

ニットは0、1、2、3の4サイズ展開(サイズ2着用)

パンツは28、30、32、34、36の5サイズ展開(サイズ32着用)

着用アイテム

ニット→Gypsy&sons(ジプシーアンドサンズ)A/WOOL CREW STENCIL(ステンシルプリントクルーネックニット)

パンツ→YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)13oz DENIM MEADOW PANTS WASHED(デニムパンツウオッシュ)

靴→WHEELROBE(ウィールローブ)ELASTIC SIDE BOOTS(サイドゴアブーツ)

スタイリング6

コメント

フリストフィアのハーフジップタイプのブルゾンはメインアイテムとしても使えますし、アウターのインナーとしても使える便利な1枚です

ジップを閉めた時の襟の形が抜群にいいんですよね

ジップを少し開けた時の形も凄く良くて、まさに万能の1枚だったりします

両サイドにポケットがあって、裾はゴムで絞れる仕様となってます

表面が起毛したフェルトの様な生地で、肌に当たる内側の面は滑らかで着やすいんですよ

サイズ4(Lサイズ)を使ってパンツもゆったりとした楽チンスタイルでコーディネートしてみました

ヌルトーキョーのチェックパンツは裾にかけて細くなったテーパードシルエットで、スニーカーとの相性は抜群ですね

モデル:170cm60kg

ハーフジップは2、3、4の3サイズ展開(サイズ4着用)

パンツはS、M、Lの3サイズ展開(サイズM着用)

着用アイテム

ハーフジップ→FLISTFIA(フリストフィア)Haif Zip Layered Pull Over(ハーフジップレイヤードプルオーバー)

パンツ→NULL TOKYO(ヌルトーキョー)NULL HOLIDAY(チェックパンツ)

靴→MURO.EXE(ムロエグゼ)スタートアップイヴォルブ

スタイリング7

コメント

モデムデザインのタイダイボアブルゾンを使ったスタイリングです

インパクトのある柄ですけど、黒をベースにしてるので意外とスタイリングしやすいんです

暗めの色でモードっぽくするのもアリですし、こんな感じで古着感を出すのもいいんじゃないでしょうか

裏地もついてるので保温性もあります

このタイプのブルゾンとしてはお手頃な価格も見逃せないポイントです

色々鬱憤が溜まってる世の中ですので、こういう柄でストレス発散といきたいところです

モデル:170cm60kg

ボアブルゾンは2、3の2サイズ展開(サイズ3着用)

デニムパンツは28、30、32、34、36の5サイズ展開(サイズ30着用)

着用アイテム

ボアブルゾン→modem desugn(モデムデザイン)tiedye boa jacket(タイダイボアジャケット)

スウェット→Si(エスアイ)PRINTED LS SWEAT”coloful logo”(カラフルロゴスウェット)

靴→INN-STANT(インスタント)オールドネオ

スタイリング8

コメント

軽くて反発力の良い800フィルパワー以上のダウンを使用したタイオンのダウンベストを使ったスタイル

原材料となるダウンは高騰を続けており、価格の上昇が続いてます

ただユニクロに代表される様に、ダウン自体は比較的手軽に購入できるアイテムになりました

ただ安価なダウンってパーツやシルエットがイマイチなんですよね

ダウンの質がよくてもジッパーなどのパーツが安物たとげんなりしちゃいます

その辺りタイオンはパーツまで抜かりなく製作しているだけに、高いファッション性を兼ね備えています

それでいてこのコスパは最強じゃないでしょうか!!

シンプルなダウンベストはこんな感じの重ね着だけじゃなく、アウターのインナーとしても着回せる便利な1着となってます

あって損はないてすよ

モデル:170cm60kg

ダウンベストはS、M、L、エックスの4サイズ展開(サイズXL着用)

パンツはS、M、Lの3サイズ展開(サイズS着用)

着用アイテム

ニット→CURLY(カーリー)AZTEC CN SWEATER(クルーネックニット)

パンツ→MR.OLIVE(ミスターオリーブ)RETRO STA-PRE STRAIGHT PANTS(レトロスタプレストレートパンツ)

靴→WHEELROBE(ウィールローブ)ELASTIC SIDE BOOTS(サイドゴアブーツ)

スタイリング9

コメント

配色切り替えと肩に縫い目がない作りがポイントになっている、キャルオーラインのフリースパーカー

フリースのパーカーってアウトドアや家庭のリラックススタイルとしてはお馴染みですが、街着でお洒落なヤツって意外と見かけないんですよね

このフリースパーカーはデザインやサイズ感も含めて、今の気分で着こなせるアイテムだと思います

ポイントはスッキリとした首周りと左右の脇にあるポケットですよね

首周りがスッキリとしてるので重ね着しても窮屈じゃない上に、こんな感じで中のアイテムをいい感じに見せる事ができます

あとフリースなのでとにかくあたたかいんですよね

こんな感じでも充分出かける事ができますし、この上からアウターを羽織ってインナーとして着回すのも可能ですよ

モデル:170cm60kg

フリースパーカーはS、M、L、XLの4サイズ展開(サイズL着用)

パンツは1、2、3、4の4サイズ展開(サイズ1着用)

着用アイテム

フリースパーカー→CAL O LINE(キャルオーライン)LIGHTWEIGHT FLEECE PULL PARKA(ライトウエイトフリースプルパーカー)

パンツ→Si(エスアイ)WIDE EASY PANTS(ワイドイージーパンツ)

靴→PADRONE(パドローネ)TYROLEAN SHOES WATER PROOF LEATHER(防水レザーチロリアンシューズ)

スタイリング10

コメント

サンディニスタのG-8フライトジャケットをメインアイテムとしたスタイリング

このジャケットは少しゆったりとした作りになっていて、僕が着てるこちらでSサイズになります

本来は着丈が短いG-8フライトジャケットをうまくアレンジして、街着としてスタイリッシュなデザインにまとめました

あのモンクレールの生地を作っている事で有名な第一織物を代表する素材となる「DICROS(ディクロス)」を使った生地の手触りは最高です

イエスタデイズトゥモローのデニムパンツ、ウィールローブのサイドゴアブーツと合わせて現代のアメカジスタイルに仕上げました

こういう無骨感嫌いじゃないです

モデル:170cm60kg

上に着たブルゾンはS、M、Lの3サイズ展開(サイズS着用)

デニムパンツは28、30、32、34、36の5サイズ展開(サイズ30着用)

着用アイテム

アウター→SANDINISTA(サンディニスタ)G-8 Jacket(フライトジャケット)

カットソー→Gypay&sons(ジプシー&サンズ)TUCK D/F TURTLE NRCK(タック編みタートルネック)

パンツ→YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)13oz DENIM MEADOW PANTS WASHED(デニムパンツウオッシュ)

靴→WHEELROBE(ウィールローブ)ELASTIC SIDE BOOTS(サイドゴアブーツ)

 

気になるアイテムや聞きたい事がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
Instagram:discovery2008
Youtube:DISCOVERYチャンネル
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
—————————————–




関連記事

  1. スタイリング集(2019/9/13)

  2. コーディネート特集【2021年4月21日】

  3. コーディネート特集【2021年3月4日】

  4. コーディネート特集【2021年12月22日】

  5. スタイリング集(2019/11/15)

  6. ショート丈ブルゾン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。