着てみると分かる独得のシルエットと着心地の良さ / YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー) MOHAIR PHAT SWEATER(モヘアセーター)

福井のセレクトショップ「DISCOVERY(ディスカバリー)」の水尻です。

皆さん以外と知らない話しですが、風邪をひいて病院へ行くのって正解じゃないんですよね。

「えっ?薬もらってきた方が早く治ると思うけど・・」

ご存知の方もいると思いますが、風邪に効く薬というのはありません。

病院で処方されるのは、あくまで症状を緩和させる薬をだしてくれるだけなんですよ。

本物の風邪は受診の必要なしまず3症状をチェック

何故そんな事を検索しているかというと、僕が風邪をひいているからです 笑

しばらく咳が止まらなかったんですけど、このブログを書いている辺りからどうも熱が出てきたっぽく、僕の体は体温をアップしてウイルスに抵抗しているようです。

発熱しているのは身体の中で免疫細胞がウイルスと戦っている証拠です。

家に帰ったら一応体温計で測ってみますけど、別にどうする事もできないのですぐに寝ます。

8度4分ほどありました・・

あっ、もちろんこのブログが公開される時にはバッチリ治ってますので、ご安心下さい。

 

さて、本日はイエスタデイズトゥモローのモヘアニットを照会します。

モヘアニットとは

「モヘア」とは、アンゴラ山羊の毛のこと。

絹のような光沢感、滑らかさ、柔らかさなどが特徴で、冬のニット商品にモヘアが混ぜられているケースが多いです。

毛の特徴により、単独で紡績することは難しいという事情があるため、他の繊維(糸)と混ぜて材料として使われるため、「モヘア100%」の市販品は見つからず、平均的にモヘア10%から20%くらいのものが多く、多くても50%くらいとなります。

それでも見た目は普通のニットと全然違っていて、ふんわりとした手触りとボリューム感は素敵なんですよね。

このモヘアニット、ぶっちゃけピンキリあって、粗悪なモヘアニットはかゆい上に、毛が抜けまくるんです。

試着した段階ではっきりと分かると思います。

全ての洋服を試着してジャッジする僕ですから、もちろんそんなモヘアニットはセレクトしません。

今日紹介するイエスタデイズのモヘアニットも着心地は全く問題ありません。

「YSTRDY’S TMRRW (イエスタデイズトゥモロー) 」とは

YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズ トゥモロー)は東京ストリートファッションの匂いを感じさせながらも、素材の使い方やデザインにひと工夫いれることで、どこにもカテゴライズされないオリジナリティを確立しているところが魅力。

ジャンルレスなスタンスと、シーズン毎に雰囲気を変える独自のクリエーション。

加えてトレンドをキャッチするフットワーク、精力的に行われる他ブランドとのコラボアイテムは、移りゆくファッションシーンの中でファンを魅了し続けています。

デイリーウェアとしての提案が根底にある為、年齢や性別等の垣根なく着用出来るアイテムラインナップとなっています。

シンプルに着用するだけでも、着る人の魅力を最大限に引き出し、スタイルをファッショナブルに演出してくれます。

東京を代表するブランド「ノンネイティブ(nonnative)」を率いるTNPが手掛けているだけに、商品自体のクオリティが非常に高いのも魅力のひとつです。

MOHAIR PHAT SWEATER(モヘアセーター)

商品写真

色サイズ価格

YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)
NO.YT-K0502
MOHAIR PHAT SWEATER(モヘアセーター)
COLOR&SIZE
BEIGE:S M L
CHARCOAL:S M L
PRICE 30,000+tax

商品説明

上質なモヘアニットを使用したクルーネックニットです。

STRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)らしい、身幅にゆとりを持たせたシルエット。

カットソーの上からざっくりと羽織るのもいいですし、色々と重ね着した上から羽織ってアウター様に使うのも可能です。

身頃と袖で配色を合わせた3色使いの配色が特徴。

S、M、Lの3サイズ展開です。

 

MOHAIR PHAT SWEATER(モヘアセーター)のSサイズ使ったスタイリング

着用アイテム

ネックウォーマー→SANDINISTA(サンディニスタ)ECWCS Neck Warmer(ネックウォーマー)

ニット→YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)MOHAIR PHAT SWEATER(モヘアセーター)

パンツ→YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)COTTON DUCK 925 PANTS(コットンダックパンツ)

靴→YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)COTTON DUCK 925 PANTS(コットンダックパンツ)

スタイリングのポイント

このニットはS、M、Lと着てみても、あんまり見た目のサイズ感が変わりません。

もちろんサイズアップすれば大きくなるんですけど、縦に落ちるようなシルエットなので、ダボっとならないんです。

一番の特徴はアームホールで、丸みのある腕の形がめちゃくちゃカッコいいんです。

あとはデニムやこんな感じのワークパンツで合わせれば完成です。

これだけでちょっとひと味違ったアメカジスタイルになります。

 

OHAIR PHAT SWEATER(モヘアセーター)のMサイズを使ったスタイリング

着用アイテム

ニット→YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)MOHAIR PHAT SWEATER(モヘアセーター)

パンツ→CURLY(カーリー)NAUGHTY 5P JEANS(ストレッチインレイパンツ

靴→PADRONE(パドローネ)BACK ZIP BOOTS / EDWARD(バックジップブーツ)

スタイリングのポイント

こちらは全体をモノトーンでまとめてみました。

あまり派手な色使いが苦手って人は、こんな感じでまとめるのがおススメ。

中に厚手のシャツを着ているのですが、このニット自体がゆったりとしているで、重ね着してもかさばらないのがいいですよね。

 

OHAIR PHAT SWEATER(モヘアセーター)のLサイズを使ったスタイリング

着用アイテム

ニット→YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)MOHAIR PHAT SWEATER(モヘアセーター)

パンツ→MR.OLIVE(ミスターオリーブ)SUPER STRETCH DENIM SILICON DYED SKINNY(スーパーストレッチスキニーデニム)

靴→PADRONE URBAN LINE(パドローネアーバンライン)DOUBLE MONK STRAP SHOES(ダブルモンクストラップシューズ)

スタイリングのポイント

見た目だとサイズMとサイズLの違いがあまりないと思うんです・・・。

これがこのニットの不思議なところで、ちょっと大きめで着ても全然違和感がない。

こちらはワンサイズアップしてますけど、パンツをより細くしてみたので、全体としてすっきりと見えると思います。

ワイドパンツとかで合わせると、もうちょっとストリートっぽくなりますね。

お店からのお知らせと独り言

このブログほとんどの文章は昨日書いたんですけど、夜になってあまりにしんどくなったので19時で閉店して帰りました・・。

実は2週間ほど咳が止まらなかったので、肺炎の可能性もあるという事で翌日の朝に病院へ行きました。

なので今日は13時からの営業と告知させて頂きました。

ただ結果的に12時に到着したので通常通りオープンしました。

ひと晩ゆっくり寝たので今日はすこぶる元気です。

とりあえず風邪には気を付けましょう 笑

では週末のご来店お待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. SANDINISTA(サンディニスタ)Easy Fit Wo…

  2. ビジネスやフォーマルに使える革靴のおススメ

  3. コットンエアヤーンを使ったMR.OLIVE(ミスターオリーブ…

  4. YSTRDY’S TMRRW(イエスタディズトゥ…

  5. 新しいスタンダードになりそうなshama(シャマ)のレザージ…

  6. PADRONE(パドローネ)PINKING LOAFERS(…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。