YSTRDY’S TMRRW(イエスタディズトゥモロー)GUN CLUB CHECK LOITERING COAT(ガンクラブチェックコート)

水尻です。

今期から取り扱っているYSTRDY’S TMRRW(イエスタディズトゥモロー)

おかげさまで好調なスタートとなっています。

入荷した商品に袖を通してみて、ここを選んだのは間違いじゃなかったと再認識しています。

素材、シルエット、雰囲気、どれをとっても流石の仕上がりです。

メーカーサイトのイメージフォトだと、凝ったスタイリングなので着こなすのが難しそうですが、単品で見てもらえれば、そんなに合わせずらくない事がお分かり頂けると思います。

今日紹介するコートも、長く愛用できる珠玉の1着だったりします。

GUN CLUB CHECK LOITERING COAT(ガンクラブチェックコート)

入荷色はベージュです。

YSTRDY’S TMRRW(イエスタディズトゥモロー)
NO.YT-J0405
GUN CLUB CHECK LOITERING COAT(ガンクラブチェックコート)
COLOR&SIZE
BEIGE:S M
PRICE 58,000+tax

英国調のガンクラブチェック柄を使ったステンカラーコートです。

ガンクラブチェックとは千鳥格子の千鳥(ちどり)を多色にしたチェックのこと。

英国の狩猟クラブ、GUN CLUBのメンバーが好んで着ていたことから付いたといわれています。

コートやパンツなどで使われることが多く、トラディショナルな雰囲気となります。

このコートのガンクラブチェック生地は、撥水性のあるポリエステル素材に転写で柄が描かれています。

見た目はクラシックですが、生地に触れてみるとレインコートの様な手触りになります。

シルエットはゆったりとしたオーバーシルエット

寒い時期は中に着こんだ上から羽織ってもらって、暖かくなったらカットソーの上から羽織るのがおススメです。

撥水性があるのでビジネスシーンでも使えそうな1着です。

身頃は裏地なしですが、袖の裏地にはスーツの裏地にも使われる高級素材キュプラを用いているので、手を入れる時の滑りもよく肌触りも抜群です。

一般的に使われる天然素材の中で、最高級に位置する水牛ボタンを使用しています。

S、M、Lの3サイズ展開

着てみました。

コート→https://discovery-onlineshop.com/?pid=139639455

プルオーバーシャツ→後日アップします

カットソー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=139499220

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134555570

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=133831252

表示はサイズSですが、オーバーシルエットなのでかなりゆったりとしています。

ガンクラブチェック柄のコートって、一歩間違うと単なる古臭いスタイルになっちゃうんですけど、これは素材とシルエットをちゃんと考えているので、見ての通り非常にスタイリッシュな仕上がり。

これ一生モノで愛用できるんじゃないかと・・。

上品に合わせたいならシャツやニットを合わせればいいですし、カジュアルに着こなしたいならプリント物と合わせるのがいいんじゃないかと。

風も通しずらい素材なので、今の時期のアウターとしてもしっかり活用できるのがポイントですね。

そういう意味では、着れる期間も長いと思いますよ。

当店としても今期イチ押しのコートになります。

 

では本日もご来店お待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. Varde77 MAKE OVER(バルデ77)STRIPE…

  2. CURLY(カーリー)のBRIGHT COAT(ブライトコー…

  3. YSTRDY’S TMRW(イエスタディズトゥモ…

  4. 結婚式用の革靴

  5. YASHIKI(ヤシキ)Seiryu Henley Knit…

  6. underline(アンダーライン)Anklet(アンクレッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。