Kafika(カフィカ)の太畝コーデュロイ素材を使ったパンツとコート

水尻です。

今期、温かみのある色を提案していた当店にとって、コーデュロイ素材はその雰囲気を一番伝えやすい素材だと思います。

実際に色々なブランドが提案していたのですが、なかなかいいコーデュロイに巡り合いませんでした。

そんな中、パンツを得意とするカフィカがやってくれました。

6W CORDUROY LOUNGE WIDE(コーデュロイワイドトラウザー)

入荷色はブラウンとブラックです。











Kafika(カフィカ)
NO.KFK136
6W CORDUROY LOUNGE WIDE(コーデュロイワイドトラウザー)
COLOR&SIZE
BROEN:M
BLACK:M
PRICE 16,000yen+tax

6ウェールのコーデュロイ素材を使ったラウンジワイドパンツ。

ウェールというのはコーデュロイ特有の単位で、1インチの間に何本畝(うね)が入っているかを示しています。

素材はコットン100%で柔らかくて肌触りもよく、表面の毛羽もキレイに処理されています。

名前の通りワイドシルエットで、裾にかけてやや細くなるテーパードシルエット。

穿いてみるとテーパードが効いており、横から見ると意外にすっきりとしています。

デザインはフロントにタックを入れてスラックスのディテールで仕上げているので、カジュアルにもドレスにも合わせることができるコーデュロイパンツです。

ウエストにゴムが入ったイージー仕様なので、ベルト無しで穿く事ができます(ひもでサイズ調節可能)。

1、2、3、4の4サイズ展開です。

まずはブラックを穿いてみました。

フリースジャケット→https://discovery-onlineshop.com/?pid=135569628

モックネックカットソー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=135203654

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=136064725

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134842908

シルエットも素材もいう事ありません。

まさに絶妙といった言葉ぴったりの1本。

コーデュロイ生地も丁寧な処理で仕上げ、高級感のある見た目と肌触りに仕上がっています。

当店として自信をもっておススメできるコーデュロイに出会うために、色々なブランドを探したのですがこの仕上がりはカフィカだけでした。

その辺りは縫製工場が母体となっているブランドだからこできる技。

このクオリティを二万円アンダーで提供できるところは少ないと思います。

続いてはブラウンです。

ニットパーカー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=136011396

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=136064725

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134842908

コーデュロイの素材感を活かした温かみのある色使い。

当店の今シーズンの提案はまさにこんな雰囲気。

単に古めかしくならないは、シルエットが素晴らしいからだと思います。

野暮ったくならない絶妙なテーパードシルエットは、パンツを得意とするカフィカならではの技といえます。

細めのコーデュロイパンツだとアメカジ色が強すぎるところに、このやや太めのワイドシルエットはかなり新鮮。

間違いなく穿いて違いを確かめてほしいパンツです。


続いては同じくコーデュロイ素材のコート。

CORDUROY BAL COLLAR COAT(コーデュロイステンカラーコート)

入荷色はキャメルです。













Kafika(カフィカ)
NO.KFK1134
CORDUROY BAL COLLAR COAT(コーデュロイステンカラーコート)
COLOR&SIZE
CAMEL BROEN:M
PRICE 34,000yen+tax

太い畝(うね)のコーデュロイ生地を使ったステンカラーコートです。

コーデュロイならではの温かみのある素材感と、温かみのある色合いが素敵なコートです。

シルエットはゆったりとしているので、着こんだ上からでもサッと羽織ることができます。

肩に縫い目がこないラグランスリーブを採用しているので、動きやすいのもポイントです。

上品なステンカラーの雰囲気と、コーデュロイのカジュアル感を併せ持っているので、キレイにもカジュアルにもいけるコートです。

裏地には滑りよいポリエステル素材を使用しているので、着心地がいいだけじゃなく風も入りずらくなっています。

前立はブランドロゴを刻んだオリジナルのボタンを使用しています。

1、2、3の3サイズ展開です。

着てみました。

コート→https://discovery-onlineshop.com/?pid=136164704

ジップアップベロア→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134640959

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134729647

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=133994519

日常着としてヘビーローテーションできるコート。

ふっくらとしたフォルムはゆったりとした感じですが、冬になり着こんでいくうちにその使い勝手のよさに驚くはず。

スタイルの幅広さは今期のアウターの中でもトップクラスだと思います。

コーデュロイならではの経年変化を楽しみながらボロボロになるまで着て欲しい、そんなデザイナーの想いがこもったコートです。

 

では本日もご来店お待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. タイパンツのデザインを取り入れたMANUAL ALPHABE…

  2. 「オールデン」の純正シューキーパーを作っている「ロチェスター…

  3. 袖と通した時の肌触りにこだわったMR.ORIVE(ミスターオ…

  4. イタリアのニットブランドらしい色使いが魅力のV NECK(ブ…

  5. シンプルな様でどれもCURLY(カーリー)らしさを感じさせる…

  6. MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット)の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。