CURLY(カーリー)の素敵なアウター2種類と毎シーズン人気のパンツを紹介します

水尻です。

本日はカーリーの商品を紹介しますね。

日常着を気軽に楽しめるをコンセプトにしている当店にとって、カーリーは一番そのコンセプトにあったブランドだと思います。

入荷の順番的にもう少しあとに紹介する予定だったのですが、売れるスピードが予想以上でして前倒しで紹介することにしました。

まずは毎シーズン定番となっている穿き心地抜群のこちらのパンツ。

NAUGHTY 5P JEANS(ストレッチインレイパンツ)

入荷色はダークベージュとウオッシュドブラックです。

CURLY(カーリー)
NO.183-43083SD
NAUGHTY 5P JEANS(ストレッチインレイパンツ)
COLOR&SIZE
DK BEIGE:1(S) 2(M) 3(L)
WASHED BLACK:1(S) 2(M) 3(L)
PRICE 17,500yen+tax

オーセンティックなジーンズのデザインを、ストレッチ混のインレイ生地で作り上げたカーリーならではのパンツです。

インレイ生地とはスウェット生地に似ているのですが、スウェット(裏毛)が3本の糸で編まれるに対して、インレイは2本の糸で編みます。

裏柄にループが出る組織なのは共通しているのですが、ループがスウェットに比べて横に寝る様なフラットな仕上がりとなります。

生地自体に伸縮性があるので穿きやすいだけじゃなく、ストレッチ素材も混紡する事で、よりすっきりと楽に穿く事ができます。

形は全体的に細くて足に張りつく様な感じですが、伸縮性がある素材の特質上、早い段階で生地が伸びて、履く人それぞれのラインに馴染んでいきます。

ほど良くゆとりのある腰回りながらも、ウエストや膝下はかなりタイトに仕上げており、生地の伸縮性を活かした、シャープなシルエットが特徴的となります。

ドーナツボタンやリベットなど、基本的な仕様はジーンズと同じなので、コーディネートしやすいと思います。

一般的なカラーデニムの色は明るくなりがちで合わせずらいですが、こちらはインレイならではのマットな色合いと質感で上品な雰囲気となっているのがポイント。

スウェットパンツは穿いてみたいけど、リブ付きのスポーティーな物は苦手だし、見た目が明らかにスウェットっぽいのも苦手という方にはかなりおススメです。

フロントはジッパーフライです。

製品後にワンウオッシュ加工とタンブラー乾燥を施しているので、水洗いしても縮みなどはほとんど起こりません。

1、2、3、4の4サイズ展開です。

穿いてみました

まずはサイズ1のベージュ

コート→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135575119

パーカー→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135574922

パンツ→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135574543

靴→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=133833732

何シーズンも定番として生産されている人気のパンツですが、来シーズンは一旦お休みとなりますので、愛用している人は買い逃さないことをおススメします。

このパンツの秘密は、デニムでもなくチノパンでもないって部分じゃないかと。

スウェットパンツに近い素材なのですが、見た目は全然スウェットっぽくないんです。

しかしながら穿き心地はまさにスウェットパンツみたいで、ギュ~~ンと伸びるんですよね。

シルエットはすっきりとしているだけに、一度穿いたら病みつきになると思います。

色もありそうでない感じってのが素敵です。

カジュアルな色なので、少しキレイなコートやスポーティーな合わせがいいんじゃないかと。

もちろんデニムなんかと合わせてアメカジってのもいいと思いますよ。

チノパンに比べると上品なのでカジュアルになり過ぎないです。

続いてはウオッシュドブラックです。

こちらはサイズ2を穿いてみました。

ジャケット→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135569628

シャツ→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134137328

パンツ→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135574543

靴→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=133826322

サイズ2でもそんなに太くないので、こんな感じで少しボリュームのある革靴を合わせてもいい感じですね。

この手の色だとスラックスっぽくなりがちですけど、この素材だとそこまでカッチリしないのもポイント。

上に羽織ったフリースもすっきりとしたシルエットで合わせたので、全体としては上品な雰囲気に仕上がっていると思います。

このパンツを気に入っている人は、色違いで購入しておくべきかと。

来シーズンはお休みですしね。


続いては昨年も大人気だった3レイヤーパーカー

ALL PURPOSE PARKA(3レイヤーパーカー)

入荷色はベージュとブラックです。

CURLY(カーリー)
NO.183-36092SD
ALL PURPOSE PARKA(3レイヤーパーカー)
COLOR&SIZE
BEIGE:1(S) 2(M) 3(L)
YELLOW:1(S) 2(M) 3(L)
BLACK:1(S) 2(M) 3(L)
PRICE 27,500yen+tax

大きめのポケットがポイントのソフトシェルパーカーです。

ソフトシェルとは柔らかく伸縮性のある素材を採用した、防風性・撥水性を備えたウェアの事です。

カーリーがオリジナルで製作した3レイヤー素材を使用しています。

3レイヤーとはその名の通り3枚の素材を重ね合わせて作られる素材で、外からの雨や風は防ぎつつも衣類の蒸れは外に逃がしてくれる快適な着心地を実現した素材です。

この3レイヤー素材は、外側の素材は高密度に編み立てられたストレッチ性の高いポリエステルニット

真ん中の素材は透湿防水素材のポリウレタンフィルム

裏面に伸縮性、保温性、速乾性に優れたサーモライトフリースを貼り合わせました。

サーモライトは繊維が中空構造になっており、その中に取り込んだ空士が冷気を遮断し、しっかり保温してくれます。

耐水性(その名の通り水を弾く能力)は15,000mm(傘の耐水性が500mm)、透湿性(水分を通す量)は1日に15,000g/㎡(日常生活の発汗量が1,200g/㎡)。

春や秋口にはスウェット変わりにTシャツの上から羽織るライトアウターとして活躍しますし、冬場には素材自体に保温性もあるので最低限のインナーで過ごす事ができます。

肩に縫い目があたらないドロップショルダーとなっているので、肩幅が大きい人や逆になで肩の人も肩の位置を気にせず着用する事ができますし、素材自体に伸縮性があるので非常に動きやすいのも魅力的です。

シルエットはすっきりとしているのでキレイ目に合わせるのもいいですし、ジーンズやチノパンなんかと合わせてカジュアルに着こなすのもおススメです。

フード周りと袖先は長く使った時の耐久性を考えて、伸びないナイロン生地が使われています。

フード周りは素材が変わる事でアクセントになりますし、フードがキレイに立ち上がる効果もある一石二鳥なデザインです。

フロントジッパーはダブルジッパーを採用しているので、着こなしに応じて下から開ける事もできます。

左右のフラップ付きのポケットには、横から手を入れる事ができるハンドポケットも付いた嬉しい仕様となっております。

左右の裾にスリット(切れ目)が入っているので、裾がたるむ事無くストンとキレイなシルエットになりますし、重ね着もしやすいです。

1、2、3の3サイズ展開です。

まずはイエローのサイズ1を着てみました。

コート→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135575119

パーカー→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135574922

パンツ→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135574543

靴→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=133833732

あまり普段着としてお目にかからない色ですが、人が着ているのも見ると欲しくなったりする色です。

最初に紹介したパンツのコーディネート写真と同じですが、こんな感じで差し色として使うと簡単に着こなせます。

あとはアウトドア風で着こなすのもおススメです。

すっきりとしたシルエットのジーンズにトレッキングブーツみたいなイメージですね。

続いてはベージュのサイズ2を着てみました。

ブルゾン→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135574922

スウェットパーカー→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135569500

パンツ→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134987823

靴→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=133826322

ワンサイズアップしてゆったりとしたサイズになるので、中にスウェットパーカーを合わせてみました。

配色的にはアウトドアっぽくなるので、あまり山登りにならないようにコーディネートしています。

この組み合わせでかなりの暖かさです。

3レイヤーナイロンなので外気の風はしっかり防いでくれますから、中を着こめばこれで真冬まで全然いけると思います。

あとダブルジッパーなので、写真みたいに真ん中でジッパーを固定したりして開けるバランスを調節するのもいいですね。


続いてはカーリーとしては珍しい厚手のメルトンコートです。

MISTY SHAWL COAT(メルトンニットショールコート)

入荷色はベージュとブラックです。


CURLY(カーリー)
NO.183-37091
MISTY SHAWL COAT(メルトンニットショールコート)
COLOR&SIZE
BEIGE:1(S) 2(M) 3(L)
BLACK:1(S) 2(M) 3(L)
PRICE 33,700yen+tax

しっかりとしたボリュームと軽さを両立させた、メルトンニットのショールカラーコートです。

重くて固いメルトン生地のコートと違い、袖を通せば納得の非常に軽量な仕上がりが特徴

太番手の糸を使い目を詰めて編み立てた生地は保温性も高く、デイリーに気回せること間違いなしのコートです。

前立てのボタンを開けて着た時にシルエットが崩れない様に、内側にベルト付きのボタン(打ち掛けボタン)がついています

このボタンのおかげで、ボタンを開けて着ても前が開き過ぎません。

前立てのボタンは水牛の角を原料にした天然素材の水牛ボタンを採用。

天然の水牛ボタンは高級感があり、模様もひとつひとつ違うので非常に味があります。

身頃は裏地が無いので、中にニットやシャツを着てもかさばりずらくなっています。

袖は腕を入れた時に滑りがいいように、ポリエステル素材の生地が使われています。

襟を立てて着ると、ジグザグにステッチが入ったコーデュロイが見えるようになっています。

1、2、3の3サイズ展開です。

まずはブラックのサイズ1を着てみました。

コート→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135575119

パーカー→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135574922

パンツ→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135574543

靴→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=133833732

こちらの着こなし3度目の紹介となります(笑)

このコート・・とにかく軽いのが特徴です。

このタイプのコートはずっしりと重たいものが多かったりするのですが、これは厚手ながらも生地が軽めなので着やすいんですよね。

僕としても近年のアウターは着やすさを大事にしているので、やたら重たかったり着心地が悪いアウターはセレクトしない様にしています。

丈の長さも膝上なので車社会の福井県でも扱いやすいのが特徴です。

この手のコートを持っている人も、重くて着ずらいから最近着ていない人少なくないのでは?

そういう方の買い替え需要もしっかり狙っております(笑)

続いてはベージュのサイズ2です。

コート→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135575119

インナー→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135569628

パンツ→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134318218

靴→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134641703

ブラックもそうだったんですけど、この手のコートをビジネスライクに着るのは普通すぎる、スポーティーさとカジュアルさを着こなしに取り入れてみました。

当店らしい日常着のお洒落さを感じさせる着こなしじゃないかと。

インナーで使った差し色のフリースもかなり素敵なので、できればセットで合わせてほしいですね。

というこで本日はカーリーの商品を紹介しました。

では本日もご来店お待ちしております。

あっ、こんな企画もやってますので3連休お待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. CURLY(カーリ)の BRIGHT LS TEEは色違いで…

  2. PADRONE URBAN LINE(パドローネアーバンライ…

  3. カットソーの様な着心地が嬉しいSANDINISTA(サンディ…

  4. MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット)の…

  5. Enharmonic TAVERN(エンハーモニック タヴァ…

  6. 軽さ、防風性、伸縮性、撥水性を兼ね備えたCURLYのセットア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。