定番アイテムも柄とシルエットを変えれば新鮮です【ボーダーTのすゝめ】

本日はボーダー特集

福井のセレクトショップ「DISCOVERY(ディスカバリー)」の水尻です。

ボーダーのアイテムって5~6年前によく見かけたので、しばらくご無沙汰だった人が多いんじゃないかと。

やっぱりよく見かけたアイテムって飽きちゃうので、「しばらくいいや」って気分になりますよね。

実際、当店でもここ数年ほとんどセレクトしていませんでした。

けど、しばらく着ていなかったせいもあって、そろそろいいんじゃないかという気分です。

それに今シーズンは、柄やシルエットに特徴がある、いわゆる普通のボーダーTとは違ったものをセレクトする事ができました。

今日はその中からいくつか紹介しますね。

CURLY(カーリー)BRIGHT LS BORDER TEE(ロングスリーブボーダーT)

商品写真

色サイズ価格

CURLY(カーリー)
NO.201-34012
BRIGHT LS BORDER TEE(ロングスリーブボーダーT)
COLOR&SIZE
BLACK:1(S) 2(M) 3(L)
BROWN:1(S) 2(M) 3(L)
PRICE 11,000+tax

商品説明

カジュアルになりすぎないよう原料と編み方に拘り、自然な光沢とハリ感を持たせ上品に仕上げた、カーリーオリジナルのボーダー素材を使ったロングスリーブTシャツ。

すっきりとした衿の仕様やサイドの裾に入ったスリットなど、ありきたりのボーダーTとは違った仕上がりです。

ジャケットやシャツのインナーとしてはもちろん、1枚着としてもコーディネートを引き立ててくれます。

原料にはインド北部グジャラット州で育った、繊細でしっかりとしたシャンカール綿を使用。

これらの地方は土壌が肥えており、モンスーンによるほどよい雨があり、モンスーンが終わるとインド特有の照りつける様な太陽が綿花を育て、収穫時には朝の温度が下がるため綿花にとって最高の立地条件になります。

綿花は手編みで丁寧に収穫される為、インド綿ならではの天然の油脂分が保たれます(機械収穫は繊維にダメージを与えます)。

抜群の肌触りでありながらしっかりと目が詰まった生地なので、着心地がいいだけじゃなく洗濯を繰り返しても型崩れしずらい作りです。

一度洗い加工をかけているので、洗濯などをしても縮みなどはほとんどありませんし、もちろん家庭でも水洗いも可能です。

1、2、3、4の4サイズ展開です。

ロングスリーブボーダーTを使ったスタイリング

おススメポイント

自分でも個人買いしてしまった1枚です。

一番の特徴はオリジナルのボーダー柄ですよね。

ボーダーってカジュアルなイメージが強いんですけど、このボーダーは凄く上品なんです。

それでいてしっかりと目が詰まった生地感と、着るものを虜にする上質な肌触りはさすがカーリーといったところ。

左右のスリットなど、単品でもサマになるシルエットも素敵です。

BRIGHT LS BORDER TEE(ロングスリーブボーダーT)をオンラインショップで見る

YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)BORDER CRUISE TEE LS(ボーダークルーズロングスリーブT)

商品写真

色サイズ価格

YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)
NO.YT-C0611
BORDER CRUISE TEE LS(ボーダークルーズロングスリーブT)
COLOR&SIZE
NAVY:S M L
BLACK:S M L
PRICE 15,000+tax

商品説明

柔らかい手触りのボーダー生地を使った、ロングスリーブTシャツです。

胸の部分が無地に切り替えられているのが特徴で、単品はもちろんインナーとしても使いやすいアイテムです。

衿の形は横に広めのボートネックで、左右にマチをつけたイエスタデイズ独自のアレンジが加えられています。

素材はコットンで肌触りもよく、通年通して着用できる息の長いアイテムです。

S、M、Lの3サイズ展開です。

 

ボーダークルーズロングスリーブTを使ったスタイリング

おススメポイント

このボーダーの特徴は、襟の左右についたマチとシルエットですね。

首元が横に広いボートネックと呼ばれる襟の形ですが、左右に三角のマチと呼ばれるパーツがついているので、襟が開き過ぎないんです。

襟元が広くなりすぎると、どうしてもマリンスタイルになっちゃいますし、どこかレディースっぽさもでてきます。

あと襟元の生地を無地に切り替えているのも、単調になりがちなボーダーに変化をつけています。

もうひとつのポイントはシルエットです。

全体的にゆったりとした、現代的なシルエットで仕上げてるんですよね。

袖を通すと分かるんですけど、肩の位置を少し落として、身幅も広めにとったリラックスシルエット。

着丈はやや短めで、だらしなくならないってのがポイントです。

BORDER CRUISE TEE LS(ボーダークルーズロングスリーブT)をオンラインショップで見る

 

YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)BORDER BAGGY TEE LS(ボーダーバギーロングスリーブT)

商品写真

色サイズ価格

YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)
NO.YT-J0607
BORDER BAGGY TEE LS(ボーダーバギーロングスリーブT)
COLOR&SIZE
BLACK:S M
SAX:S M
PRICE 12,000+tax

商品説明

イエスタデイズトゥモローでは定番となる、サイドにスリットが入ったビックシルエットのロングスリーブボーダーTシャツです。

身幅にゆとりを持たせたシルエットで、肩の位置が落ちるドロップショルダーを採用。

左右の裾には大きくスリット(切れ目)が入っており、後ろを前より長くすることで横から見た時の立体的な動きも楽しめます。

しっかりと目が詰まったコットン素材の生地を使用しているので、洗いを繰り返しても型崩れしずらいです。

S、M、Lの3サイズ展開です(SサイズがLサイズ、MサイズがXLサイズくらいと思って下さい)。

 

ボーダーバギーロングスリーブTを使ったスタイリング

おススメポイント

かなり大きめのシルエットが特徴です。

ただ・・不思議と着てみるとだらしなくならないんです。

左右の裾に深いスリットが入っているので、横にダボっとならないんです。

いわゆる落ち感のある形なんです。

全体の印象としてはかなりゆったりとしているんですけど、不思議とだらしなくならないんです。

着てみると、「あっ、この形は絶対に他じゃ見つけられないな」って感想になるんです。

とにかくコイツは着てみる事をおススメします。

CLOUDY LS SHIRTS”Stripe”(ボーダーバギーロングスリーブ)をオンラインショップで見る

 

YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)OVERDYED BORDER BAGGY TEE NS(ボーダーバギーノースリーブT)

商品写真

色サイズ価格

YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥモロー)
NO.YT-C0626
COLOR&SIZE
WHITE:S M
PRICE 10,000+tax

商品説明

後染めで風合いをだしたボーダー生地を使った、ノースリーブのTシャツです。

身幅にゆとりを持たせたシルエットで、肩の位置が落ちるドロップショルダーを採用。

ノースリーブですが、肩位置から少し生地がはみ出したフレンチスリーブの様な見た目になります。

左右の裾には大きくスリット(切れ目)が入っており、後ろを前より長くすることで横から見た時の立体的な動きも楽しめます。

S、M、Lの3サイズ展開です。

 

ボーダーバギーノースリーブTを使ったスタイリング

おススメポイント

ボーダー柄自体はシンプルな分、シルエットをゆったりとさせているのが特徴です。

ひとつ前に紹介したボーダーと同じく、左右に入る深いスリットがいいんですよね。

横から見ると前後差があって立体的ですし、袖も少しだけあるので単品でも着用可能。

もちろん、この上から何か羽織ってもらっても大丈夫なので、真夏以外にも活用できるってのがポイントです。

OVERDYED BORDER BAGGY TEE NS(ボーダーバギーノースリーブT)をオンラインショップで見る

 

お店からのお知らせと独り言

当店は3密とはほど通り個人店なんおで、今のところ通常通り営業しております。

ただ、いつもとはちょっとスタンスを変えて、接客も控えめにしております。

接客時も少し離れた位置から対応しておりますので、その辺りご理解お願いします。

もしかすると初めて来店される人は、冷たい対応と思われるかもしれませんが、決してそうではありません。

今は少し控えめでいいのでは・・と思っていますので、その辺り察して下さい 笑

もちろん必要な方への接客はしっかりと対応してますので、その辺りはいつも通り聞いて下さいね。

という事で本日もお待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. PADRONE(パドローネ)PINKING LOAFERS(…

  2. ビジネスやフォーマルに使える革靴のおススメ

  3. Enharmonic TAVERN(エンハーモニック タヴァ…

  4. VAGUE WATCH CO.(ヴァーグウォッチカンパニー)…

  5. 新年も気が付けば3日となりました

  6. SANDINISTA(サンディニスタ)(ワイドスリーブコット…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。