SANDINISTA(サンディニスタ)のCaset Sleeveless Tee(ノースリーブTシャツ)

ノースリーブTシャツってなかなか見つかりません

福井のセレクトショップ「DISCOVERY(ディスカバリー)」の水尻です。

男性があまり持っていないアイテムに、ノースリーブのTシャツがあります。

そもそも作っているところが少ないですし、単なる肌着だから安価なものでいいやという意見も多い筈。

どちらかといえばインナーで使うアイテムですから、袖がある半袖Tシャツの方がメインで使えていいって意見もあるかと。

僕としてもその辺りがあったので、今間でほとんどお店で取り扱った事がなかったんです。

そんなノースリーブTですが、昨年登場したサンディニスタのノースリーブTはびっくりするくらい好評でした。

確かに試着してみていいなと思いましたし、当店ベストセラーのパックTと同じシリーズってのも理由の様です。

そんなノースリーブTが今年も入荷しました。

ということで、本日はサンディニスタのノースリーブTを紹介します。

 

まずはサンディニスタを知らない方に簡単な説明を。

SANDINISTA(サンディニスタ)の魅力とは

肩肘張らずに着用できる[DAILY STANDARD/デイリースタンダード]は、ワンウォッシュやタンブラー乾燥をかけたアイテムが多く、家庭で洗濯しても形が崩れずらいんです。

見た目のデザインだけ凝るブランドが多いなか、あくまで着る人の事を考えてくれる姿勢の評価は非常に高い。

当店ではお馴染みとなるコストパフォーマンスが高い2枚セットのパックTシリーズや、ピュアセーム加工を施したオリジナルチノ、コットン素材のニットキャップなどは特にオススメです。

本日紹介したノースリーブTシャツも、パックTと同じシリーズになります。

Caset Sleeveless Tee(ノースリーブTシャツ)

商品写真

色サイズ価格

NO.CS-ST
Caset Sleeveless Tee(ノースリーブTシャツ)
COLOR&SIZE
WHITE:S M L
PRICE 4,000+tax

商品説明

サンディニスタの定番ライン“DAILY STANDARD”のノースリーブTシャツです。

襟の形はクルーネック(丸首)です。窮屈すぎない衿回りでありながら、広すぎる事もないという絶妙なバランスの形となっています。

素材は、サンディニスタがオリジナルでブレンドしたコットンを使用しています。

ブランドが信頼している地域で採れたコットンをブレンドする事で、品質がぶれない様に仕上げています。

裾がシャツの様にラウンドしているので、1枚で着ていてもシャレ感がありますし、重ね着した時も裾がチラっと見えたりします。

製品染めとタンブラー乾燥をかけることで、縮みにくく最初から少し着込んだ様な独特の風合いがでています。

裾にさりげなくワンポイント刺繍が入ります。

XS、S、M、L、XLの5サイズ展開です。

 

Sサイズの着用写真

当店スタッフのSサイズの感想

基本的なサイズはパックTとほぼ同じなんですが、裾がラウンドしているのでちょっとだけ長く感じると思います。

あとサイズSのTシャツを着た場合、肩が窮屈に感じる方が多いと思います。

ノースリーブに関しては袖がないので、そういう心配がないんですよね。

僕の体形でパックTのサイズSはジャストサイズなので、ワンサイズアップしたサイズMを着る事が多いですが、このノースリーブTなら肩が気にならないのでサイズSでも大丈夫です。

ノースリーブは1枚で着る事って少ないと思いますから、基本的には何かのアイテムと合わせて着る事になります。

SサイズのノースリーブTを使ったスタイリング1

着用アイテム

シャツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=141685292

インナー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134779153

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134555711

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=133828746

スタイリングのポイント

一見普通の着こなしに見えて、中に着てるのはノースリーブTってのがポイント。

夏にシャツ(ジャケットでも可)を羽織るのって、見た目重視でチョイスする選択じゃないかと。

全体の着こなしの雰囲気を考えた時に、シャツやジャケットを合わせた方がいいと感じた時ですよね。

普通はインナーにTシャツを合わせるですが、ノースリーブTをインナーに着れば涼しくて一石二鳥ですよ。

あとシャツの袖の長さが短かったり、袖幅が細かったりすると、インナーのTシャツがはみ出したり中でクシャクシャになっちゃったりします。

そういうのもノースリーブを着れば解消できるんですよね。

タンクトップだと襟が広すぎるし、羽織るアイテムに合わないって場合に持ってこいの1着じゃないかと。

 

Mサイズの着用写真

当店スタッフのMサイズの感想

Sサイズとの差ですが、着丈が長くなったくらいしか感じません(笑)

僕の体形くらいの方や、パックTのMサイズを愛用している方はこのサイズがいいと思います。

もちろん身幅や肩幅も大きくなっているので、ジャストサイズのTシャツを上に着るとちょっともたつくかもしれませんね。

あとゆったりめのTシャツを合わせる方が好きな方は、こちらの方がいいかもしれませんね。

ただ、パックTと同じくサイズ差が小さいので、買ってからサイズ違いを買いなおしても全然オッケーだと思います。

ひとつのサイズで全ての着こなしに対応するのは難しいので、サイズ違いで揃えておく方が安心だったりします。

ちなみにパックTと同じく、ヘザーグレー、ネイビー、ブラックも展開色なので、欲しい方がいたらメーカーに手配しますよ。

 

MサイズのノースリーブTを使ったスタイリング

着用アイテム

VネックT→https://discovery-onlineshop.com/?pid=142762296

インナー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134779153

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134555711

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=133828746

スタイリングのポイント

首元広めのTシャツにノースリーブTシャツの組み合わせ。

Tシャツだけじゃなく、ニットにも使えるテクニックです。

当店は気軽な日常着を提案するお店ですから、あまりごちゃごちゃとした着こなしは得意じゃありません。

とはいってもお洒落ですから、多少の味付けは大事だと思います。

上に着たミスターオリーブのVネックTは、首の広さが特徴的な1枚。

そのまま着てもいいけど、こうやって重ね着すればより空いた襟が気にならないだけじゃなく、襟の切り替えも印象づける事ができます。

中に着るのがノースリーブなら暑苦しくないのも嬉しいですよね。

裾からノースリーブがチラッと見えて、さりげないにもほどがあるスタイリングが楽しめます。

Lサイズの着用写真

当店スタッフのLサイズの感想

僕の体形でLサイズだとちょっと余裕があります。

着丈はもちろん身幅もちょっと大きい感じ。

身長的には175cm以上の方はこのサイズを選んだ方がよさそうです。

もちろん僕と同じくらいの体形の方でも、かなりゆったり目のアイテムと合わせて裾を出したい方はこのサイズの方が自然に着こなせると思います。

楽に慣れるとなかなか戻れませんんからね(笑)

 

LサイズのノースリーブTを使ったスタイリング

着用アイテム

アノラックTシャツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=140621287

インナー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134779153

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134555711

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=133828746

スタイリングのポイント

夏にブラックのトップスを合わせると、どうしても暑苦しい重さがでてしまいます。

その辺りはパンツや靴、もしくは帽子や小物でバランスを取るのですが、いつものデニムと靴でブラックを着たい。

そういう時はインナーに白のTシャツを合わせて、チラッと見せてあげればいいんです。

これだけでブラックの重さが結構中和されます。

足元にホワイトのスニーカーなんかと合わせるのも同じ効果がありますね。

このチラ見せ効果は結構大事で、色の合わせがうまくまとめられない時にも便利ですよ。

サマーセールのお知らせと次回の更新について

さて、ここでお知らせです。

本日からサマーセールをスタートします。

皆様のご来店お待ちしております。

次回のブログ更新は7月6日を予定しております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. 軽さ、防風性、伸縮性、撥水性を兼ね備えたCURLYのセットア…

  2. Gypsy&sons(ジプシー&サンズ)のフェルト…

  3. YSTRDY’S TMRRW(イエスタディズトゥ…

  4. Palme dO’r(パルムドール)BIGPOC…

  5. モール糸の素材が素敵なYASHIKI(ヤシキ)のスヌード

  6. MR.OLIVE(ミスターオリーブ)ONE WASH STR…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。