SANDINISTA(サンディニスタ)B.C.Chino Stretch Short Pants(ストレッチチノショーツ)

水尻です。

そろそろショーツが気になる季節です。

今年はショーツを作っているブランドが少なく、なかなかいい物が見つかりませんでした。

やっぱり納得できないものは提案したくないので、無かったら無かったで諦めようと思ってました。

そう思っていたところに、サンディニスタがいいショーツを作ってくれました。

定番のストレッチチノを使ったショーツとなります。

「SANDINISTA(サンディニスタ)」

2000年にカナダのバンクーバーにてスタート。

「SANDINISTA(サンディニスタ)」とはニカラグアの解放軍の名前で、現在はニカラグアの政党の一つとなっている。

グラフィックデザイナーのVINCENT COOKが作るグラフィックと、菊地威史が東京のスタイルをミックスして作りあげるシンプルかつ機能的な洋服との融合を軸に始めたブランド。

着る人のパーソナリティを重視し、幅広く合わせる事ができるサンディニスタの服作りは、長年幅広い世代に支持されています。

カジュアルに着こなせるジャケット、ワーク、ミリタリー、スポーツ、アウトドア、をベースにしたデイリーカジュアルが特徴。

シーズン毎のテーマからクリエーションする[COLLECTION LINE(コレクションライン)]と、その名の通りデイリーに着こなせる定番の[DAILY STANDARD/デイリースタンダード]の2つのラインから構成。

B.C.Chino Stretch Short Pants(ストレッチチノショーツ)

商品写真













色サイズ価格など

SANDINISTA(サンディニスタ)
NO.BC-CSP02-19
B.C.Chino Stretch Short Pants(ストレッチチノショーツ)
COLOR&SIZE
BEIGE:M L
BLACK:M L
NAVY:M L
OLIVE:M L
PRICE 14,000+tax

商品説明

サンディニスタのオリジナルストレッチチノ素材を使ったショートパンツです。

太くも細くもない、程よいシルエットになります。

ブランドがオリジナルで制作したストレッチ混のチノ素材を使用しているので、生地に伸縮性がありストレスフリーで穿く事ができます。

仕上げにピュアセーム加工(肌に心地よい風合い加工)を施しているので、チノパンにありがちなゴワつき感は全くありません。

フロントはジッパーフライとなります。

お尻のポケットのフチに入るステッチワークやベルト裏のプリントなど、細かい部分までこだわって作っているので、シンプルなチノパンながらも凄く愛着が持てるんじゃなかと思います。

製品後に洗い加工とタンブラー乾燥を施しているので、洗濯しても型崩れなどはほとんどありません。

縫製はデニムの産地として名高い岡山県の工場で生産されているので、ワーク本来のタフさはしっかりと兼ね備えています。

30、32、34の3サイズ展開です。

 

B.C.Chino Stretch Short Pants(ストレッチチノショーツ)を使ったスタイリング1

オリーブのサイズ32を穿いてみました。

着用アイテム

ニットキャップ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=139500065

カットソー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=142829796

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=142828161

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=133831252

スタイリングのポイント

ショーツ(短パン)を街着としてお洒落に合わせるポイントは、トップスに半袖を合わせない事です。

ショーツに半袖はどうしても少年っぽくなってしまうので、日常着として自然にお洒落するなら合わせない方がいいです。

洋服のスタイリングって感覚でやってるようで、ある程度法則みたいなものがあったりするので、その辺りをうまく伝えていくのも洋服屋としての役割だと思っています。

このショーツを合わせる事で注意したのが2点です。

  1. トップスを長袖(もしくはそれに近い長さのアイテム)にする。
  2. 足元を革靴(もしくはレザーサンダル)にする。

これさえ守れば、ショーツを街着として合わせるのは比較的簡単だと思います。

ちなみに「足元はスニーカーじゃ駄目なの?」って意見もあるんじゃないかと。

スニーカーでも構わないのですが、ショーツというアイテム自体がどうしてもカジュアルなので、足元を革靴にして大人っぽくした方がバランスがとれます。

トップスを長袖にした理由も、半袖だとカジュアルすぎる(言葉を変えれば少年っぽい)からなんですよね。

ショーツにジャケットや長袖シャツを合わせている人いると思いますけど、あれも同じ理論でスタイリングしてるんですよね。

 

その辺りを頭に入れつつ、ワンサイズアップしたスタイリングをご覧ください。

B.C.Chino Stretch Short Pants(ストレッチチノショーツ)を使ったスタイリング2

ブラックのサイズ34を使ったスタイリングです。

着用アイテム

シャツー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=141227564

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=142828161

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=140214122

スタイリングのポイント

こういう感じになるんです。

合わせるアイテムは変わりましたけど、先ほど書いた2つの約束事はしっかりと守られてますよね。

ショーツをお洒落に着こなしたいなら、そこを守ってもらえれば簡単にできます。

あとショーツを買う時、ウエストサイズはあまり気にしない方がいいです。

つまりウエストが大きくても、太さと長さが気に入ったものを買った方がいいです。

この手のショーツをウエストサイズぴったりで購入すると、虫取りの少年みたいになる可能性が高いです(笑)

僕の体形だと32くらいがちょうどですけど、こちらの34でも全然違和感ないでしょ?

最近は楽に着る方が主流ですから、大きそうだと思っても穿いてもらえると意外にハマります。

というか、こっちの方がいいじゃんという方も多いんじゃないかと。

最初にも書きましたが、今季ショーツの入荷は少なめですのでお早めにお願いします。

次回の更新について

次回の更新は5月23日を予定しております。

今まで毎日ブログを書いていたのでこのペースに慣れないんですけど(笑)、期待を裏切らないように頑張りますね。

では本日もご来店お待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. MR.OLIVE(ミスターオリーブ)STRIPE STAND…

  2. Varde77 MAKE OVER(バルデ77)PATTER…

  3. Gypsy&sons(ジプシー&サンズ)Chamb…

  4. ARCOLLETTA PADRONE(アルコレッタパドローネ…

  5. 懐かしいと同時に新鮮なCAL O LINE(キャルオーライン…

  6. SANDINISTA(サンディニスタ)のCaset Slee…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。