CURLY(カーリー)SINGULAR ZIP BLOUSON(ドリズラージャケット)

水尻です。

連休2日目です。

昨日がお休みじゃない人もいると思いますので、そういう人にとっては今日から連休ですね。

去年は思い出したくもない大雪でしたので・・・それはまぁ悲惨でした(笑)

みんな休んでいる中、維持で休まず営業しましたが3日間来店無しでした(爆)

そんな時に限って通販がぼちぼちあったりもしたんですけど、今度は物流が止まってそれが出荷できないという(苦笑)

結局、最後は自分でヤマト運輸の拠点まで運びました。

道が凸凹で酷かったのを覚えています。

四駆デフロックの愛車パンダでも結構ヤバかったです。

そんな今年ですけど、春の出だしはなかな好調です。

新ブランドのイエスタデイズも好評で、いい感じでバランスが取れたラインナップになってるんじゃないかと(自画自賛)。

ちなみに今期のアウターの傾向としては、ややショート丈を意識してセレクトしています。

ビッグシルエットのコートが多かったですから、ちょっとした反動だと思って下さい。

今日紹介するカーリーのブルゾンもそんな感じです。

まぁ、そこまで極端なショート丈じゃないですけどね。

SINGULAR ZIP BLOUSON(ドリズラージャケット)

入荷色はサンドとブルーです。

CURLY(カーリー)
NO.191-36021
SINGULAR ZIP BLOUSON(ドリズラージャケット)
COLOR&SIZE
SAND:1(S) 2(M) 3(L)
BLUE:1(S) 2(M) 3(L)
PRICE 25,900+tax

英国のクラシックなドリズラージャケットをベースにしながらも、現代的なシルエットやカーリーの独自のディテールを織り込んだジップブルゾンです。

ハリがあり滑りの良い生地は、肌触り抜群で長いシーズンの着用が可能です。

素材は、海外の高級ブランドからの発注も受ける高い技術を持つ工場で作成されています。

左右のフラップ付きの大きなポケットは、収納性が高く使いやすい仕上がり。

また、横から手を入れる事ができるハンドポケットもついているのが非常に便利です。

袖のカフス裏に迷彩生地を使用しているので、折り返すとチラリと見えてアクセントになります。

ダブルジッパーを使用しているので、下からも開ける事ができます。

1、2、3、4の4サイズ展開です。

まずはサイズ1を着てみました。

ブルゾン→https://discovery-onlineshop.com/?pid=139719073

シャツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=139457759

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=139842736

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134620007

爽やかなブルーなので、普通にコーディネートするとシンプルで大人な雰囲気になっちゃいます。

それをインナーのイエローと、綿麻のパンツでカジュアルにスタイリングしてみました。

太ももゆったりめのテーパードパンツは、ショート丈のアウターと相性抜群です。

インナーをちょっと長めにすると、見ての通りブルゾンのショート丈が引き立つので、身長が高く見える効果もあります。

差し色が効いたスタイリングだと思います。

続いてサイズ2を着てみました。

ブルゾン→https://discovery-onlineshop.com/?pid=139719073

スウェット→https://discovery-onlineshop.com/?pid=139720890

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=139842736

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134620007

こちらも同じようにテーパードパンツと合わせています。

色を落ち着いた感じにしたので、あまり明るい色使いが苦手な方はこんな感じがいいかも。

とはいいつつ、インナーのライトブルースウェットがアクセントになっています。

ポイントは上下で色をくっきりと変化させたところ。

上半身は薄め、下半身は濃いめといった感じですね。

メリハリがあっていいんじゃないかと。

カーリーらしい着やすさとスタイリッシュさに溢れたブルゾンです。

 

では本日もお待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. VARDE77(バルデ77)のシンプルなようで普通じゃないス…

  2. 冬のスタイリングの欠かせない革靴とブーツ

  3. SANDINISTA(サンディニスタ)のB.C.Stretc…

  4. 時計という名のエトセトラ

  5. hayt(ハイト)リラックスジャケット

  6. CURLY(カーリー)のFROSTED LS PARKA(ロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。