懐かしいと同時に新鮮なCAL O LINE(キャルオーライン)のチェックシャツ

水尻です。

少しずつ秋物を求める方が増えてきました。

先シーズンに引き続いてですが、今シーズンも革靴を求める方が増えているように感じます。

当店の革靴といえばパドローネとウィールローブです。

どちらも東京の職人の技で作られているブランド。

この品質の靴としては、同じ価格帯でライバルはいないと断言できるブランドです。

どちらも今季の商品はほぼ入荷しておりますので、サイズが揃っているうちに選んでおくのがよさそうです。

本格的に動き出す冬にはサイズが欠けている場合がほとんどなので・・・

PADRONE(パドローネ)
https://discovery-jp.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2433456&csid=0&sort=n

WHEELROBE(ウィールローブ)
https://discovery-jp.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2437283&csid=0&sort=n

そろそろチェックすることをおススメします。、

さて、本日はキャルオーラインの商品を紹介します。

PALID FLANNEL SHIRT(ネルチェックシャツ)

キャルオーラインがオリジナルで織り上げた生地を使ったチェックシャツ

入荷色はレッドのみです。











CAL O LINE(キャルオーライン)
NO.CL182-035
PALID FLANNEL SHIRT(ネルチェックシャツ)
COLOR&SIZE
RED:S M L
PRICE 17,500+tax

キャルオーラインがオリジナルで織り上げたチェック生地を使用したチェックシャツ。

温かみのある雰囲気は生かしながら、あまりヘビーになりすぎないよう、若干生地の打ち込みを甘くし柔らかな風合いが出るように織りあげています。

安価なネルシャツにありがりなごわついた着心地じゃなく、非常に柔らかくて着やすい仕上がりです。

糸を直染めした先染め生地なので、着こんでいくうちに色合いが変化する経年変化が楽しめるのもポイント。

ありがちなワークシャツの形ではなく、裾が真っ直ぐのスクエアタイプで仕上げることで懐かしい生地と柄でありながら、今の時代にあった新鮮な見た目に仕上げています。

シルエットもすっきりとしており、カジュアルにもキレイ目にも着こなせるチェックシャツです。

前立てのボタンを閉じた時に、チェック柄がちゃんと揃っているのも丁寧な仕事ぶりがうかがえます。

S、M、L、XLの4サイズ展開です。

着用してみました。

まずはSサイズです。

ニットキャップ→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134625198

チェックシャツー→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135066860

パンツ→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134945222

靴→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134316864

少しキレイ目なアメカジをテーマにスタイリングしてみました。

といってもピタピタじゃなく、パンツはテーパードデニムなので腰回りに適度なゆとりはあります。

気持ちゆったりってのが今の気分じゃないかと。

このシャツ見た目と違って本当に軽くて柔らかいです。

安価なネルシャツはごわごわするので苦手な人いると思いますが、これは間違いなく重宝する1着です。

あとは最近のメインとなっているオープンカラータイプなので、カジュアルになり過ぎないってのもポイントだったりします。

続いてはMサイズです。

こちらは少しクラシックな古着のイメージでスタイリングしました。

Sサイズよりはゆとりがありますが、大きすぎるほどでもない感じです。

足元が革靴なのと、このシャツの形がすっきりとしているので、そんなにだらしなくないところがいいですね。

上がチェックで下がパッチワークってのがインパクトがありそうですけど、色を合わせているのでそんなにコテコテじゃないと思います。

寒くなったら中にモックネックやタートルネックと合わせてもいいですね。

やっぱりこの手のシャツは生地の柄がすべてだと思うので、この配色にノックアウトされた人は是非手元に並べて下さい。

チェックシャツー→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=135066860

インナー→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=133766662

パンツ→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134658189

靴→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134621650

では本日もご来店お待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. TEHH OLD CIRCUS(ジオールドサーカス)らしい別…

  2. shama(シャマ)の代名詞といっても過言じゃないレザージャ…

  3. HEAVY STITCHIN MOC TOE(Uチップモック…

  4. Kafika(カフィカ)の太畝コーデュロイ素材を使ったパンツ…

  5. 軽さ、防風性、伸縮性、撥水性を兼ね備えたCURLYのセットア…

  6. モール糸の素材が素敵なYASHIKI(ヤシキ)のスヌード

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。