O/EIGHTH/オーエイス STANDARD HAT Grunge Wash Cotton/スタンダードハットグランジウオッシュコットン

福井のセレクトショップ「DISCOVERY(ディスカバリー)」の水尻です。

今回はO/EIGHTHの商品を紹介します。

O/EIGHTH/STANDARD HAT Grunge Wash Cotton





O/EIGHT/オーエイス
NO.OHH4S1
STANDARD HAT Grunge Wash Cotton OH/スタンダードハットグランジウオッシュコットンOH
BLACK:4(61cm)
PRICE 13,200円(税込)

「顔の形状を4つに分類し、その特徴からプロダクトの使用を導き出すことで「似合うという機能」を体験する」

装飾やデザインではなく、その人に合う帽子を見つけてもらうのがコンセプトです。

まずは4つの形状を説明させていただきます。

OH・・・丸型、四角型のフェイスタイプ。頭周りが大きく、全体的に顔が大きく見えてしまう人向けの形。サイズは3(59cm)、4(61cm)

U・・・・目のラインから頭頂までの高さが短いフェイスタイプ。頭の高さが短いため、帽子の深さが合わない事が多く人向けの形。サイズは2(57cm)、3(59cm)

Y・・・・ハチが出ていて顎に向けて細くなるフェイスタイプ。ハチに合わせて帽子を選ぶと頭が大きく見えてしまう人向けの形。サイズは2(57cm)、3(59cm)

I・・・・細く面長のフェイスタイプ。頭周りが小さく細面なため、深さがある帽子をかぶると顔全体が長く見えてしまう人向けの形。サイズは1(55cm)、2(57cm)

4つの形状と2つのサイズ。1つの帽子に8つのタイプがあるという計算です。

頭の形や大きさに個人差があるとはいえ、これだけのパターンがあればどれかにヒットする筈。

そして一度自分にあった形を見つけてしまえば、今後は色違いや素材違いを選べる利点もあります。

と、前置きはこれくらいにして、ハットの説明に移ります。

こちらは丸型、四角型のフェイスタイプ「OH」。

頭周りが大きく、全体的に顔が大きく見えてしまう人向けの形です。

素材はコットン100%。

旧式の小さな染色機で長時間もみながら染色と洗いをかけ、少しかすれたような発色と芯のある風合い。

表面に凹凸のシワがあるため、表情がある仕上がりです。

帽子の被り心地を左右する大事なポイント”内側の滑り”には、コットンリブのスウェット生地を使用。

スウェット内部には麻綿を入れており、麻による吸水性と抗菌性も備えております。

この汗止め部分がめちゃくちゃいい感じで、肌を優しく包んでくれるだけでなく、被った時のフィット感を高めてくれます。

ハットのデザインは、クラウンの形状やプリムの幅など、4つのタイプで全く別のデザイン。

ただ、基本的には余計な装飾を省いたミニマムな仕上がりです。

唯一後ろ部分に入る、2つの丸い刺繍がアクセントになります。

これはブランドのアイコン的な刺繍で、「O/EIGHTH/オーエイス」全てのアイテムに入ります。

オンラインショップで商品を見る

 

 





O/EIGHT/オーエイス
NO.UH4S1
STANDARD HAT Grunge Wash Cotton U/スタンダードハットグランジウオッシュコットンU
BLACK:3(59cm)
PRICE 13,200円(税込)

U・・・・目のラインから頭頂までの高さが短いフェイスタイプ。頭の高さが短いため、帽子の深さが合わない事が多く人向けの形。サイズは2(57cm)、3(59cm)

オンラインショップで商品を見る

 

 





O/EIGHT/オーエイス
NO.YH4S1
STANDARD HAT Grunge Wash Cotton Y/スタンダードハットグランジウオッシュコットンY
BLACK:3(59cm)
PRICE 13,200円(税込)

Y・・・・ハチが出ていて顎に向けて細くなるフェイスタイプ。ハチに合わせて帽子を選ぶと頭が大きく見えてしまう人向けの形。サイズは2(57cm)、3(59cm)

オンラインショップで商品を見る

 

 





O/EIGHT/オーエイス
NO.IH4S1
STANDARD HAT Grunge Wash Cotton I/スタンダードハットグランジウオッシュコットンI
BLACK:2(57cm)
PRICE 13,200円(税込)

I・・・・細く面長のフェイスタイプ。頭周りが小さく細面なため、深さがある帽子をかぶると顔全体が長く見えてしまう人向けの形。サイズは1(55cm)、2(57cm)

オンラインショップで商品を見る

 

 

ちょっとしたひとりごと

昨日初めてオレンジワインを飲みました。

「オレンジワイン?オレンジで作ったワインの事??」

と思われる方もいるでしょうが、オレンジワインは、白ブドウを使って赤ワインのように造ったワインです。

たまたま酒屋に行く事があったので、勢いで1本買ってみました。

これがなかなか美味でした。

フルーティで凄く飲みやすい。

今回はお酒のみで頂いたんですけど、次回は食事と合わせてみたいです。

では本日もお待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
Instagram:discovery2008
Youtube:DISCOVERYチャンネル
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
—————————————–




関連記事

  1. SANDINISTA/サンディニスタ Reversible …

  2. NULL TOKYO/ヌルトウキョウ OUT SIDE LO…

  3. CAL O LINE(キャルオーライン)リバーシブルベストと…

  4. Esperanto(エスペラント) 巾着バッグ2(ショルダー…

  5. SANDINISTA(サンディニスタ) Band Colla…

  6. MR.OLIVE E.O.I(ミスターオリーブ)防水レザーク…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。