SANDINISTA(サンディニスタ) B.C.Chino Stretch Pants Straight(ストレートストレッチチノ)

福井のセレクトショップ「DISCOVERY(ディスカバリー)」の水尻です。

本日はSANDINISTAの商品を紹介します。

SANDINISTA(サンディニスタ)
B.C.Chino Stretch Pants Straight(ストレートストレッチチノ)






SANDINISTA(サンディニスタ)
NO.BC-CSPST01
B.C.Chino Stretch Pants Straight(ストレートストレッチチノ)
PRICE 18,700円

“SANDINISTAのストレートチノ”

SANDINISTAの定番ライン”DAILY STANDARD”のアイテムと聞けば、グッと興味が湧いてくるのではないでしょうか?

“日常使いのお洒落”に使い勝手の良いアイテムは欠かせません。

もちろん”定番=普通”ではなく、ちゃんとアイテム毎に個性があるのがポイント。

その辺り、このチノパンにもばっちり感じる事ができますよ。

まず素材はオリジナルのストレッチチノを使用。

仕上げにピュアセーム加工を施す事で、ソフトな肌触りになってるんです。

古着のチノパンの様なゴワつきはなく、肌あたりの良い、ソフトな質感を味わう事ができます。

おまけに洗いとタンブラー乾燥もかけているので、洗濯後の縮みも無く、最初から少し着た様な味のある風合いに。

チノパンってデニムと同じで、”生”の生地状態だと固くて、いかにも新品って面構えになっちゃいます。

このさりげない気遣い、

結構ポイント高いと思います。

縫製もデニムの産地”岡山県”という事で、文句のつけようがありません。

長く愛用する”デイリー使い”にぴったりの一本です。

シルエットは裾にかけて少しだけ細くなるテーパードタイプ。

ただ、よくある細身のテーパードじゃなくて、ストレートに近い直線的なシルエットです。

ワークパンツ様な極太じゃなく、レギュラーシルエットのイメージです。

すっきり細めのテーパードやスキニーはいらないけど、ワイドパンツも手が出しづらい、って人にぴったりじゃないかと。

あと、腰回りのシルエットをシャープにしているので、腰骨辺りが膨らんで野暮ったくならないんです。

この辺りのバランスがSANDINISTAらしいなと。

一見普通なんだけど、着てみるとちゃんと”スタイリッシュ”な雰囲気なんですよね。

カラーはカーキベージュとブラックでご用意しました。

サイズ展開は28/30/32/34の4サイズ。

ジャストで穿くか、ウエストに余裕を持たせるかで選ぶサイズが違ってきます。

自分だとジャストは28ですけど、30の方がしっくりきます。

個人的にはちょっと余裕を持たせた方が、いい意味でのリラックス感がある気がします。

ただ、この辺りは個人差があるので参考意見としてお聞き下さい。

ちなみに別シルエットの”B.C.Chino Stretch Pants Tapard”もあるので、そちらを気に入っている方にもオススメしたいパンツです。

値上げラッシュが続くなか、変わらない価格で提供してくれるメーカーの姿勢には頭が下がります。

ここは売上で応えたいので、皆様のご協力よろしくお願いします 笑

ちょっとしたひとりごと

皆さん元気にお過ごしですか?

絶賛連休中の水尻です。

休みになって逆にフットワークが軽くなっちゃって、西へ東へ出張が増えております。

今までだと定休日の火曜日しか行けなかったので、ここぞとばかりに足を伸ばしております。

余裕があるからこそ、新しいものにも目を向ける事ができる感じですね。

今回のお休みは一時休業なんですけど、秋から色々と新しいブランドが加わる予定。

秋からはもうちょっと余裕を持ってやっていくつもりです。

洋服屋らしく、そしてセレクトショップの名に恥じぬよう、自分がいいと思ったものを提案していきます。

動かざる事山の如し。

どっしりと構えていきたいです。

ではまた次回のブログでお会いしましょう。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com/wordpress
Mail:mailto@discovery-jp.com
Instagram:discovery2008
Youtube:DISCOVERYチャンネル
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
—————————————–




関連記事

  1. TEHH OLD CIRCUS(ジオールドサーカス)らしい別…

  2. SANDINISTA(サンディニスタ)Daily Sungl…

  3. Kafika(カフィカ)COOLMAX CHAMBRAY F…

  4. 定番アイテムも柄とシルエットを変えれば新鮮です【ボーダーTの…

  5. コーディネート特集【2022年1月22日】

  6. MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット)の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。