服屋が提案する時計ブランド「VAGUE WATCH CO(ヴァーグウォッチカンパニー)」

意外と悩む時計選び

福井のセレクトショップ「DISCOVERY(ディスカバリー)」の水尻です。

当店の様なセレクトショップのブログを見ている皆様ですから、洋服は自分なりのこだわりがあるんじゃないかと。

そんな皆様でも「時計」となるとそんなに気にしない方も多いのでは?

時計は時間を知るために必要なアイテムでありながら、趣向品としての要素も強く、安価な物から高級品まで非常に幅が広く、ある意味では洋服以上に深いジャンルだったりします。

奥が深いからこそ、どこから入るかって大事な部分だと思うんですよね。

本日紹介する「VAGUE WATCH CO(ヴァーグウォッチカンパニー)」の立ち位置は、普通の時計屋に並んでいる時計とは少し違った、まさに当店の様な洋服屋が提案する時計だと思っています。

「VAGUE WATCH CO(ヴァーグウォッチカンパニー)」とは

現在まで多くのブランドのショップやオリジナル時計をプロデュースしてきたヨシダトレードカンパニー

。国内外の優れた職人を探し出し、彼らと生み出す物作りは多方面から高い評価を受けている。

オリジナルブランドである「Vague Watch Co.」はアンティークウォッチのディーラーとして30年、時計制作に携わって20年の活動の中で多くの希少な腕時計を所有、売買、リサーチすることから生まれたデザインを昇華させた物作りで独自の世界観を表現している。

大手の国内時計メーカーでは実現する事のできない加工、また個々のパーツの作り込みは他には類を見ない仕上がりです。

ブランドネームに注目される一般的な時計ブランドと違い、見た目のスタイリッシュさと独特の仕上げが印象的な時計なんです。

モデルによってはアンティーク感を出すために表面にエイジング加工を加える事で、新品でありながら使い古したような風合いに仕上げています。

そのヴァーグウォッチの物作りに対する熱意から、ブランドやショップのダブルネームも色々生産されていて、自分が知っているだけでも下記の様なブランドやお店の時計を生産しています。

UNIVERSAL PRODUCTS
CAL O LINE
TAKAHIROMIYASHITATheSoloIst.
BEAMS LIGHTS
1LDK
etc…..

こんな感じです。

前回のブログに書いたように、いくつかの新作と在庫切れだったモデルが再入荷したので紹介させてもらいます。

クッション12

商品写真

色サイズ価格

VAGUE WATCH CO.(ヴァーグウォッチカンパニー)
NO.COL-012-SS
COUSSIN 12(クッション12)
PRICE 33,000+tax

商品説明

ヴァーグウオッチ初となる、クロコダイルベルトをあしらった「COUSSIN 12」。

“COUSSIN”は1920年代に製造された時計を元にデザインされたモデルで、フランス語で「クッション」の意味を持ち、その名の通り時計ケースがクッションの形をしている所から名付けられました。

文字盤はモデル名のとおり “12” のアップライトインデックスを配したミニマルなデザイン。

6時位置に秒針を置いたスモールセコンド(小さな秒盤)がクラシカルな雰囲気を演出します。

ケースの素材にはステンレススチール(316L)を使用。防水性の高いねじ込み式リューズを使用し、オリジナル成型のクリスタルガラス製ドーム型風防を使用しております。

ブランドの特徴でもあるエイジング加工を施した本体ケースは、長い時間を経てきたような風合いを表現。

ムーブメントは信頼性の高い日本製のクォーツを使用しているので、故障は非常に少なく高い精度を保ちます。

ベルトには国産のクロコダイルを使用。シンプルな文字盤デザインと相まって “大人の装い”を演出します。

このモデルに選んだクロコダイルベルトは素材にナイルクロコダイルを採用。 ナイルクロコダイルは腑(模様) が細かく、小物を作るのに適したワニ革で、高級品に多く使用されています。

裏側には国産のカーフレザーを採用。肌に直接触れる部分ですので染料を出来るだけ使わずにソフトな質感に仕上げられています。

COUSSIN 12(クッション12)をオンラインショップで見る

 

クッション12エクステンション

商品写真

色サイズ価格

VAGUE WATCH CO.(ヴァーグウォッチカンパニー)
NO.COL-012-SS-Extension
Coussin 12 Extension(クッション12エクステンション)
PRICE 28,000+tax

商品説明

モデル名のとおり”12″のアップライトインデックスを配したミニマルな「Coussin 12」に伸縮自在なエクステンションベルトを合わせたモデルです。

“COUSSIN”は1920年代に製造された時計を元にデザインされたモデルで、フランス語で「クッション」の意味を持ち、その名の通り時計ケースがクッションの形をしている所から名付けられました。

文字盤はモデル名のとおり “12” のアップライトインデックスを配したミニマルなデザイン。

6時位置に秒針を置いたスモールセコンド(小さな秒盤)がクラシカルな雰囲気を演出します。

ケースの素材にはステンレススチール(316L)を使用。防水性の高いねじ込み式リューズを使用し、オリジナル成型のクリスタルガラス製ドーム型風防を使用しております。

ブランドの特徴でもあるエイジング加工を施した本体ケースは、長い時間を経てきたような風合いを表現。

エクステンションベルトは、1950年代のミッドセンチュリー期にアメリカンウォッチなどで多く見られた、コマの繋ぎ目がバネ式になっているベルトです。

メーカーからの出荷時に日本人の平均サイズに合わせてコマを調整しており、箱の中に予備のコマが付属してます。

工具を使わずに自分でベルトの調整が出来る構造となっております。

本体とベルトのトーンが一体になった端正な雰囲気です。

Coussin 12 Extension(クッション12エクステンション)をオンラインショップで見る

 

デジタルウォッチステンレスベルト

商品写真

色サイズ価格

VAGUE WATCH CO.(ヴァーグウォッチカンパニー)
NO.DG-L-001-stainless
DG2000 STAINLESS(デジタルウォッチステンレスベルト)
PRICE 21,000+tax

商品説明

VAGUE WATCH CO.では初となるデジタルウォッチ「DG2000」は、1970年代当時の近未来的なデザインを再現しました。

1970年代初頭に世界で初めて発売されたデジタルウォッチ。アナログ時計が主流であった時代に針の代わりに、「デジタル数字」で時間を表示する機構は当時の時計の概念を覆す画期的なものでした。

デザインを再現するにあたり、できる限り小さい「34ミリ」サイズにアレンジ。

デジタルウォッチではあまり見られない、ラウンド型(丸型)の時計本体にライト、アラーム、ストップウォッチというシンプルな3つの機能を搭載したムーブメントを内蔵しました。

ステンレス素材のオリジナルベルトは、70年代に作られた板巻きの構造で当時の雰囲気を再現。

付属するPVCポーチは時計の保管だけではなく、便利なサイズ感と止水ジップ仕様なので、レジャーシーンでの活用も視野に入れる事ができます。

ケースの素材はステンレススチール(316L)を使用。 最先端のメッキ(IPブラックメッキ)をかけております。

防水は50m防水(5気圧)となっております。

DG2000 STAINLESS(デジタルウォッチステンレスベルト)をオンラインショップで見る

 

ツーアイズ

商品写真

色サイズ価格

VAGUE WATCH CO.(ヴァーグウォッチカンパニー)
NO.2CL-003
2EYES(ツーアイズ)
PRICE 24,000+tax

商品説明

「VAGUE WATCH CO.」では初めてとなるクロノグラフモデル「2EYES(ツーアイズ)」です。

クロノグラフとは一般的に「ストップウォッチが付いた腕時計」となります。

最先端のメッキ(ブラックIPメッキ)の時計本体ケースに、統一したダイアルとベルトでミニマルな印象に仕上げながらも、ダイアルデザイン、形にこだわった風防などクラシカルな要素も加えています。

アンティークのデザインをアレンジしたモデルが多い「VAGUE WATCH CO.」の中では、極めて現代的な仕上がりとなります。

ベルトはソフトな肌触りのカーフレザーを使用しました。

ムーブメントは信頼性の高い日本製のクォーツを使用しているので、故障は非常に少なく高い精度を保ちます。

風防は硬質クリスタルガラスを採用しました。防水は30m防水(3気圧)となっております。ブランドネームが入ったオリジナルの木箱が付属します。

2EYES(ツーアイズ)をオンラインショップで見る

 

バブル

商品写真

色サイズ価格

VAGUE WATCH CO.(ヴァーグウォッチカンパニー)
NO.VB-L-0001SB
VABBLE(バブル)
PRICE 48,000+tax

商品説明

1930年代に世界で初めて、防水性能を持つ自動巻き腕時計として名を成したモデルをモチーフにデザインされたモデルとなります。

自動巻きとはその名の通り、手の動きによってその振り子がクルクル回りゼンマイが巻かれる電池がいらない時計の事です。

当時のモデルは完全防水と自動巻きの両立のため裏蓋に厚みを持たせたフォルムが特徴で、その厚みが泡のように膨らんでいいることから現在では「バブルバック」と呼ばれ親しまれております。

小振りなサイズに対して少し厚みのあるフォルムが特徴。外装にアンティークのような加工を施すことで、長年使用したような質感を再現しております。

これだけでも十分ですが、特筆すべきはステンレス製のエクステンションブレスを採用している点があげられます。

エクステンションブレス(エクステンションベルトとも呼びます)とは、ブレスレットのこまの繋ぎ目がばね式になっており、伸ばしたり、縮めたりできるようになっている金属製のベルトの事です。

アンティーク時計好きならお馴染みの仕様ですが、ひとコマずつバネが入り、サイドはビス止めで仕上げられた手間のかかるこだわりの仕上がりとなっています。

風防は硬質クリスタルガラスを採用しており、防水は50m防水。ブランド名が刻印された木箱が付属します。

VABBLE(バブル)をオンラインショップで見る

 

グレーフェイド

商品写真

色サイズ価格

NO.GF-L-001
VAGUE WATCH CO.(ヴァーグウォッチカンパニー)
GRY FAD(グレーフェイド)
47,300円(税4,300円)

商品説明

ヴァーグウオッチのダイバータイプでは、初めて日本製の自動巻きムーブメントを搭載したモデルです。

自動巻きとはその名の通り、手の動きによってその振り子がクルクル回りゼンマイが巻かれる電池がいらない時計の事です。

アンティークのダイバーズウオッチをイメージして制作されており、本来は黒だったベゼル(ガラス周囲のリング)が使っていくうちに色が取れてしまい本体と同じシルバーになってしまったデザインを再現しています。

ヴァーグウオッチのダイバータイプでは初めて採用したステンレスベルトにはエイジング加工(使い込んだ様な加工)を施しているので、長年使用したような質感を再現しております。

付属品として、グレーに統一したナイロンベルトとベルト交換用の工具と、オリジナルポーチが付属します。 風防は硬質クリスタルガラスを採用しており、防水は100m防水となっております。

ベルトのサイズは手首回りが19.5cm位までの方なら問題なく付ける事ができます。

ベルト自体はコマ外しによる調整が可能なので短く調節する分には限度がなく、手首が細い方や女性でも問題なく付ける事ができます。

ベルト交換用の金具が付属してますが、自信が無い人は時計屋さんやホームセンターなどに持ち込む事をおススメします。

GRY FAD(グレーフェイド)をオンラインショップで見る

 

ベルトやパーツを替えて楽しむのもおススメ

色々なモデルがある「VAGUE WATCH CO.(ヴァーグウォッチカンパニー)」ですが、替えのベルトやパーツも充実してるんです。

よく見れば分かりますが、「クッション12」と「クッション12エクステンション」はベルトが違うだけなんです。

逆に考えると、ベルトが違うだけでこれだけ違った表情になっちゃうって事。

つまりひとつのモデルでも、ベルトを変える事で色々な楽しみ方ができるという事です。

店頭にも替えのベルトを揃えておりますし、ステンレスベルトなどはメーカー注文が可能です。

実はレディースもあります

これ意外と知られてないんですけど、「VAGUE WATCH CO.(ヴァーグウォッチカンパニー)」はレディースモデルもあります。

大事な人への誕生日やクリスマスのプレゼント用におススメです。

もちろんペアで揃えるのもアリだと思います。

お店からのお知らせと独り言

まずはお知らせです。

11月25日の15時~20時限定で、バルデ77の来春夏商品のサンプルをご覧いただけます。

今回東京で開催された展示会に行けなかったので、その日限定でサンプルをお借りする事になったのです(翌日の26日に返却します)。

資料はすでにチェック済みですが、相変わらず濃い洋服を作っております(笑)

バルデ好きなら絶対に見逃せない貴重な機会ですので、平日ですが興味がある人は足を運んで頂けると嬉しい限りです。

 

さてここからは独り言です。

先日、同じ洋服屋仲間である”D”RIVERのうっちーとご飯を食べてきました。

コロナに翻弄された今年の洋服屋事情を振り返りつつ・・・なんて事は微塵も考えておらず、久しぶりに美味い物が食べたくなっただけです 笑

自分は翌日が定休日という事もあり、片町近くのビジネスホテルを予約して望みました。

「えっ?泊まったの??」って人もいるでしょうが、片町で飲んで武生まで帰ると駐車場代と代行で六千円近くかかります。

けど今はGO TOトラベルと地域共通クーポンで、実質四千円くらいで駐車場付きで泊まれちゃうんです。

それに最近は代行終了が早く、ちょっと遅くなると全然捕まらないんです。

先月そのおかげで朝まで車の中で寝る事になりました・・・

今回足を運んだのは「やきとり雷禅」というお店。

おいおい・・・秋吉で焼き鳥ばっかり食べてる福井県民の癖に焼き鳥かよ。

という突っ込みが入りそうですが、この「やきとり雷禅」かなり良かったです。

カウンター7席のみという小さなお店ですが、提供される焼き鳥はかなり美味しい。

秋吉や一般的な居酒屋のやきとりとは全然違います。

もちろんその分少しお高めではありますが、量より質を重視したい人なら行ってみて損はないかと。

また機会があれば訪れたいと思います。

ただ・・最近すぐに眠くなるんだよな 苦笑

このあと2軒目移動して飲んだけど、12時過ぎると急激に眠気に襲われちゃうんです。

という事で深夜1時過ぎにはお開きになったんですけど、イケメンのうっちーはおそらく路上で極上の美女をお持ち帰りしたと思われます(未確認です・・信じないように 笑)

久しぶりに楽しめました。

では本日もお待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. Gypsy&sons(ジプシー&サンズ)LINEN …

  2. TEHH OLD CIRCUS(ジオールドサーカス)らしい別…

  3. CURLY(カーリー)CLOUDY LS SHIRTS(クラ…

  4. YSTRDY’S TMRRW(イエスタデイズトゥ…

  5. Palme dO’r(パルムドール)DENIM …

  6. MR.OLIVE E.O.I(ミスターオリーブ)防水レザーク…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。