スタイリッシュなダウンとは? AT.P.CO(アティピコ)ダウンジャケット

ダウンジャケットについて思うこと

福井のセレクトショップ「DISCOVERY(ディスカバリー)」の水尻です。

冬になると気になってくるアウターがダウンジャケットですよね。

高い保温性があって、近年は機能性も優れたものが多く見られるようになりました。

ただ・・近年はブームといってもおかしくない乱立しているのも事実です。

ユニクロや無印といった手軽に買えるブランドからも優れたダウンジャケットが発売され、日本のスポーツブランドやダウンブランドが、しのぎを削って10万円近いダウンジャケットを発売しています。

特に今シーズンはダウンの素材自体が高騰している事もあって、みんな昨年より値上がりしているんですよね。

あちこちでダウンジャケットが並んでいるのに加え、値段も高いって事で今シーズンはダウンジャケットは取り扱わないつもりでした。

そんな事を思って今回の秋冬シーズンの仕入れに臨んだのですが、想定外だったのが本日紹介するアティピコのダウンジャケットです。

オーソドックスなスタイルですが、ナイロンの質感や袖を通した時のスタイリッシュなフォルムなど、さすがイタリアブランドって感じの仕上がり。

ダウンの量もボリュームがあって、このクオリティで39,000+taxは正直目を疑いました。

展示会で「えっ?」ってなったので・・

本日はそんなアティピコのダウンを紹介します。

「AT.P.CO(アティピコ)」とは

いくつかのトップブランドプロデューサーとして活躍したルカ オルサッティ氏により2009年にスタートしたイタリアのブランド。

デザインの基本は機能性とフィッティング感を重視することを基礎として、ストレッチ素材などを組み合わせる事により快適さを実現します。

そのスタイルは魅力的で有りながら決して特別でなく、日常のあらゆる機会にフィットするウエアを提供しています。

イタリアブランドとしては比較的こなれたプライスも魅力の一つです。

ダウンジャケット

商品写真

色サイズ価格

AT.P.CO(アティピコ)
NO.AU191023
ダウンジャケット
COLOR&SIZE
KHAKI:S M L XL
BLACK:S M L XL
PRICE 39,000+tax

商品説明

イタリア”Golden Season”社が手掛けるAT.P.CO(アティピコ)のダウンジャケット。

ダウンジャケットは防寒性を求められるアイテムですが、温かいだけでスタイリッシュじゃなければお洒落として何の意味もありません

このアティピコのダウンジャケットは、アームホールに無駄なだぶつきがなく、すっきりとしているので、脇位置が高く見える作り。

身幅なども綺麗にボディーラインにフィットする、とてもスタイリッシュなデザインが魅力となります。

やや光沢があるナイロン素材は、ツヤがあり過ぎない絶妙な質感で品があります。

ダウンの命ともいえるダウンフェザー(ダウン80%フェザー20%)もしっかりと入っており、確かな着心地と防寒性を兼ね備えています。

前立てはボタンとジッパーの2重仕様で風の侵入を防いでくれるだけじゃなく、下からも開ける事ができるダブルジッパーを採用する事で着こなしの幅を広げました。

両サイドの裾にもドローコードがついており、絞ることでサイズを変化させる事ができます。

左腕につくさりげなくブランドロゴが付きます。

S、M、L、XLの4サイズ展開です。

 

Mサイズを使ったスタイリング

着用アイテム

アウター→AT.P.CO(アティピコ)ダウンジャケット

インナー→CURLY(カーリー)AZTEC CN SWEATER(クルーネックセーター)

パンツ→SANDINISTA(サンディニスタ)Ventile Tapered Pants(ベンタイルテーパードパンツ)

靴→PADRONE HIGH STANDARD LINE(パドローネハイスタンダードライン)SLIP ON SHOES(スリッポンシューズ)

スタイリングのポイント

僕の体型だと、このスタイリングで使ったサイズMがジャストくらいです。

このダウンジャケットは脇やアームなどをすっきりとしたパターンで仕上げています。

これが山登り用のダウンジャケットとは大きく異なる部分です。

あちらは動きやすさを重視しているので、シルエットは大きめな物が多くなります。

そういうダウンジャケットは溢れかえっているからこそ、こういうスタイリッシュなダウンジャケットを着る意味ってのがあるんです。

そのシルエットの良さを生かして、カジュアルになりすぎないスタイリングを意識してみました。

黒で大人っぽくまとめつつ、ダウンの色のよさも見せるという二つの意味をもたせました。

Lサイズを使ったスタイリング

着用アイテム

アウター→AT.P.CO(アティピコ)ダウンジャケット

インナー→YASHIKI(ヤシキ)Yukitsuri Knit(雪吊りニット)

パンツ→MR.OLIVE(ミスターオリーブ)ONE WASH STRETCH ANKLE CUT SLIM DENIM PANTS(スーパーストレッチスリムデニムワンウオッシュ)

スタイリングのポイント

こちらはLサイズを使ったコーディネートです。

僕の体型だとちょっとゆったりくらいの感じですね。

このダウンジャケット自体がそんなに大きくないので、これでもちょっとゆったりくらいの印象です。

ジーンズにスニーカーを合わせて、自然な街着としての着こなしをイメージしてスタイリングしました。

ダウンジャケットって長く使うアイテムだと思うので、ちょっと出かける時のお供に使う事も多いと思います。

そんな時でも、さりげなくお洒落さを漂わせてくれるのが大事です。

このダウンは目立つロゴとかありませんからから、数年経ったら飽きて着れなくなる心配もありません。

長く愛用して頂けたら嬉しい限りです。

 

お店からのお知らせと独り言

HPのお知らせには告知しましたが、12月19日は14時頃からの営業とさせて頂きます。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

「どうしたの?」と思う人もいると思いますが、実はその日の午前中が人間ドックでして。

本当は定休日の火曜にする予定だったのですが、どうしても予約が取れずにこの日になってしまいました。

おそらく13時頃には終わると思うんですけど、ちょっと余裕を見て14時からとさせて頂きました。

苦手な胃カメラ頑張ってきます・・苦笑

では本日もお待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. 柔らかい印象のゆったりシルエットが魅力的なM.A.M(マム)…

  2. 「オールデン」の純正シューキーパーを作っている「ロチェスター…

  3. ARCOLLETTA PADRONE(アルコレッタパドローネ…

  4. SANDINISTA(サンディニスタ)Chino Daily…

  5. TEHH OLD CIRCUS(ジオールドサーカス)らしい別…

  6. PADRONE(パドローネ) ONESIDE GORE BO…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。