CAL O LINE(キャルオーライン)”YOSEMITE” T-SHIRT(プリントTシャツ)

水尻です。

ストリート感のあるプリントTシャツを愛用する人が増えました。

もちろんトレンドもあったりするのですが、別にトレンドだろうが着ない人は着ないのがプリントTシャツなんですよね(笑)

僕としてプリントTシャツでこだわりたいのは、Tシャツ本体・・いわゆるボディと呼ばれる部分。

実は、一般的に売っている既存のTシャツにプリントしているものがほとんどだったりします。

Tシャツから作ったほうがいい生地とシルエットになるのですが、もちろん値段が高くなってしまう事がほとんど。

ただ・・やっぱり既存のボディは、着てみるとイマイチかっこよくないんですよね。

洗いもかけていないので、洗うと縮んでしまう事がほとんどです。

大きければ大丈夫というサイズ感で着たいならあまり気にならないのですが、普通のサイズで着ると違いが歴然とします。

プリントだけなら安価なものがたくさんありますから、僕としてはプリントだけじゃなくTシャツ本体も気に入ってもらえるものをセレクトしました。

今日紹介するキャルオーラインも、アメリカンコットンを使ったオリジナルのTシャツを使用しています。

“YOSEMITE” T-SHIRT(プリントTシャツ)













CAL O LINE(キャルオーライン)
NO.CL191-076
“YOSEMITE” T-SHIRT(プリントTシャツ)
COLOR&SIZE
WHITE:M L
GRAGE:M L
PRICE 6,700+tax

キャルオーラインのオリジナルボディを使ったプリントTシャツです。

プリントは70年代のポップアートをモチーフにした、架空のヨセミテナショナルパークのスーベニアTシャツ。

吹き出しは「確かに、私は彼を愛している。彼はヒルクライマー」とピッケルを抱え涙する彼女は何を思う。

アメリカンコットンの糸を使って編み立てた生地は、アメリカンコットンならではのカサついた手触りが特徴。

一般的なTシャツのホワイトに比べると、少しくすんだ色合いも非常に味があります。

シルエットは身幅を少し大きめにとったボックスシルエットです。

ボックスシルエットとは、その名の通り箱型や寸胴のシルエットという意味で、ウエストがくびれていない形の事です。

身幅に対して着丈がやや短めな場合が多いので、お腹回りのシルエットを隠すだけじゃなく、足を長く見せてくれる効果もあります。

S、M、L、XLの4サイズ展開です。

 

サイズMを着てみました。

ニットキャップ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134625198

カットソー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=142493650

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=139201926

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=142355503

大人のストリート感をイメージしてスタイリングしました。

チェックパンツを合わせてカジュアルな雰囲気に仕上げていますが、シルエットがストレートでキレイなので子供っぽくはならないのがポイント。

あとこのTシャツは身幅が広めで着丈がやや短いので、お腹周りのシルエットが目立たず足が長く見える効果があります。

カジュアルな着こなしだからこそ、シルエットは品を持たせるってが僕としてのおススメスタイルです。

 

続いてサイズLを着てみました。

ニットキャップ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=134625198

カットソー→https://discovery-onlineshop.com/?pid=142493650

パンツ→https://discovery-onlineshop.com/?pid=141685581

靴→https://discovery-onlineshop.com/?pid=142355503

こちらはサイズLなので、ゆったりとしたショーツを合わせてサーフっぽい雰囲気で着てみました。

ただ足元がビーチサンダルじゃなくレザーサンダルで、やや引き締まった印象はするんじゃないかと。

あと先ほどの着こなしの説明でも書きましたが、着丈がやや短めの設定なので、サイズLでもだらしなくならないのがポイントです。

真夏のスタイリングとして提案ですね。

 

お知らせです。

4月27日~5月6日の期間中、店内にて眼鏡・サングラスのポップアップストアを開催中です。

有名ブランドやショップオリジナルを手掛けている、鯖江の眼鏡会社に協力して頂きました。

セルフレーム、メタル、サングラスなど、豊富な種類を取り揃えておりますので、期間中ぜひ足を運んでみて下さい。

では本日もご来店お待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット)の…

  2. MR.OLIVE(ミスターオリーブ)STRIPE SHIRT…

  3. 秋の装いにふさわしいKafika(カフィカ)のパンツ

  4. underline(アンダーライン)Anklet(アンクレッ…

  5. CAL O LINE(キャルオーライン)CUT-OFF CA…

  6. MR.OLIVE(ミスターオリーブ)STRIPE STAND…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。