そろそろシャツの出番じゃないかと

水尻です。

本格的な冬を迎えようとしているこのタイミングで、シャツを勧めるのはちゃんとした理由があります。

今年の春辺りからオープンカラーシャツを初めとして、シャツを使ったスタイリングが盛りあがってきました。

おしゃれとは不思議なもので、しばらく着ていないものは新鮮に感じるといく側面があります。

今の時点でシャツを着ないといっている人も、来年か再来年辺りには周りに合わせるようにシャツを着てるでしょう。

大きな流れとはそんなものです。

そんなシャツを使って、秋冬のスタイリングを新鮮に見せるのもまた楽しかったりします。

昨年まではモックネックやタートルネックをインナーで使う事が多かったので、それをシャツに変えるだけで新しい気持ちでスタイリングできるんじゃないかと。

マンネリな着こなしを新しくさせるのは、しばらくご無沙汰だったアイテムを使うのがいいんですよね。

そんなシャツのおススメどころを、いくつか紹介させてもらいます。


Enharmonic TAVERN(エンハーモニック タヴァーン)
Wool Bright Boucle Check Frill Shirt(ウールチェックフリルシャツ)
20,520円(税1,520円)


ウール素材に見えて実はコットンなので、肌触りは抜群だったりします。

襟もとの折り目は、重ね着した時のいいアクセントになります。

裾から重ね着しやすいボックスシルエットも魅力的です。

商品ページは下記でご覧ください。
https://discovery-onlineshop.com/?pid=135414880


MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット)
TWILL SHT(ツイルシャツ)
14,904円(税1,104円)


とんでもなくシンプルなんだけど、丈夫な生地と丁寧な縫製が目を惹く1着。

袖を通した時の安定感は、さすがシャツ制作を生業とするブランドだけはあります。

商品ページは下記でご覧ください。
https://discovery-onlineshop.com/?pid=134556036


SANDINISTA(サンディニスタ)
Open ollar heck Shirt(オープンカラーチェックシャツ)
19,440円(税1,440円)


懐かしいようなチェックシャツですけど、今の時代のシルエットとぼやけたような柄が大人っぽさを感じさせる1着。

ただ、オープンカラーでチェックのネルシャツってあまり見かけないと思います。

オープンカラーは襟の高さが低いので、インナー使いしやすいという利点があります。

無地が多い秋冬の着こなしに、チェック柄が効いてくるという訳です。

こう見えてちゃんと考えております。

商品ページは下記でご覧ください。
https://discovery-onlineshop.com/?pid=134945125

 

では本日もご来店お待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. ラインパンツあれこれ

  2. これから必須となってくる厚手のカットソー

  3. 今期のコート

  4. モックネック&タートルネック

  5. スタイリングまとめてみました

  6. ショート丈ブルゾン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。