MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット)のタイプライターシャツコート

水尻です。

名前を答えると必ず二度聞きされます。

たまに「こっちの人ですか?」って言われますけど、どこの人だと思ってるんでしょうか(笑)

江戸時代までは苗字があるのは位の高い武士や貴族などに限られていて、商品や農民は苗字がなかったんです。

明治になった時に苗字が必須になって、各々自分でつけたらしいです。

じゃあ江戸時代はどうやって区別していたのか?

どうしていたかといえば、~村の~さんみたいに区別していたらしいです。

例えば福井村の太郎さんとかね。

そういうわけで明治になった時も、それをそのまま苗字にした人が多かったみたいです。

なので苗字って地域によって偏ってるんですよね。

で、昔調べたことがあるんですよ。

水尻って地名あるのかと思って。

そしたらちゃんとありました。

  • 広島県安芸郡坂町字水尻
  • 青森県上北郡東北町水尻

どうもこの2つが双璧らしいです。

離れすぎていてどっちが僕の起源なのかさっぱりわかりません(笑)。

とあるサイトに掲載されていたのですが、全国の水尻さんは約1,100人

人口比率0.000904%だそうです。

すげぇー確率です(笑)

もちろん自分は身内以外の水尻さんに合った事はありません。

ちなみにはるか昔、食中毒をだして全国的に話題になった某焼肉屋の店員の名札に水尻って書いてありました。

声はかけなかったのですが、今思えばかけておけばよかったと後悔しています。

時間があれば皆さんも自分の苗字の由来を探してみてはどうですか?

前置きはそれくらいにして、本日はマニュアルアルファベットの商品を紹介します。

O/D TYPEWRITER SHT COAT(タイプライターシャツコート)

入荷色はレッドのみです。










MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット)
NO.MA-J-002
O/D TYPEWRITER SHT COAT(タイプライターシャツコート)
COLOR&SIZE
RED:1(S) 2(M) 3(L)
PRICE 14,800+tax

マニュアルアルファベットが定番として使用している、タイプライター生地を使用した製品染めのコートです。

タイプライター生地は、シャツ地のように軽い質感ながら、ハリがあって、独特なシワ感が特徴です。

ステッチ周りにパッカリング(縫いシワ)が出やすいので立体的な表情に仕上がります。

シャツ感覚で羽織れるコートをコンセプトに、サイズ感・仕様に拘り抜いたマニュアルアルファベットのヒット作となります。

生地としてはシャツですが、非常にハリのある素材なのでペラペラな感じは全くせず、ライトアウターとして着回せる雰囲気。

加えて立体的な縫いシワがいい表情となっており、無地のアイテムでありながら表情がある仕上がりなのもおススメポイントです。

ボタンにも上質な艶や模様が浮かび上がる、少し大きめな天然の貝ボタンを採用。

アウターとしては手頃なプライスも魅力の1つです。

1、2、3、4の4サイズ展開となります。

着てみました。

まずはサイズ1を着たスタイリングです。

店頭で接客していると、ロング丈のアイテムは身長が低いから着ない・・って話す人が結構多かったりします。

ちょっと待って下さい。

僕もそれほど身長が高いわけじゃないですけど、全然苦手じゃないです。

というかどちらかといえば愛用している方です。

何故か?

ロングアイテムは身長の低さ、あと体系をカバーしてくれる便利なアイテムなんです。

簡単にいうと着用写真を見えば分かる通り、おなか回り、腰回りが隠れちゃうんです。

隠れた部分は想像になるので、みんないい方に解釈してくれるんですよね。

女性がワンピース着てるとスタイルよさそうに見えるでしょ?あれと同じ原理です。

なので僕みたいに身長が低くて脚が短い典型的日本人でも、ロング丈で体のラインを隠すことでスタイルがよく見えて、結果的に身長が高く見えるんです。

ちなみにパンツをすっきり細めにしたほうが身長は高く見えますよ。

これは次の着用写真と比べてもらえれば分かると思います。

シャツコートー→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134731874

カットソー→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134539259

パンツ→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134555337

靴→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134620007

続いてはサイズ2を着たスタイリングです。

こちらはパンツをワイドパンツにしてみました。

どうです。サイズ1より身長が低く見えませんか?

これはロング丈のアイテムとワイドパンツを使った着こなしで、本来注意する部分を両方とも無視したからです。

それが何かは毎日ブログを見ていれば分かると思います。

これ最近よく見る着こなしの教科書サイトや、ブロガーはあまり推奨しない着こなしかもしれません。

演劇に異化効果とよばれる演出がありますが、それと同じであえて違和感を感じさせる着こなしもアリだったりするんです。

もちろん全身派手なだけの着こなしは全く問題がいですが、王道といわれる部分を1点変える事でアンバランスな雰囲気にすることができるんですね。

この着こなしだとそれはロング丈のアイテム+ワイドパンツって組み合わせなんですよね。

サイズ1の着こなし、サイズ2の着こなし、それぞれ着こなす人とすれ違ったときに違った印象を抱くと思います。

  • サイズ1はスタイリッシュだな。
  • サイズ2はちょっと変わった着こなしだな。

って感じだと思います。

女子受けはサイズ1の方がいいと思いますが(笑)、オシャレが好きな人ならサイズ2のほうが面白いと思ってもらえるはず。

そういう意味ではサイズ1は王道スタイルだったりします。

洋服はTPOに応じて色々な着こなし方がありますから、教科書通りとはちょっと違ったスタイルを提案するのも僕たちの仕事だと思っています。

ある程度法則みたいなものはあったりするので、できるだけ商品を紹介すると同時にブログで伝えていければと思っております。

今後ともよろしくお願いします。

シャツコートー→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134731874

カットソーー→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134556352

パンツ→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134731739

靴→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134620007

 

では本日もご来店お待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. Kafika(カフィカ)の太畝コーデュロイ素材を使ったパンツ…

  2. 柔らかい印象のゆったりシルエットが魅力的なM.A.M(マム)…

  3. CURLY(カーリー)の素敵なアウター2種類と毎シーズン人気…

  4. PADRONE(パドローネ)LACE UP BOOTS wi…

  5. CURLY(カーリー)の持ち味を生かしたストールとロングスリ…

  6. THEE OLD CIRCUS(ジオールドサーカス)のタート…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。