コーディネート特集【2023年1月12日】

あけましておめでとうございます

福井のセレクトショップ「DISCOVERY(ディスカバリー)」の水尻です。

遅くなりましたが、皆様あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

年明けからセールを開始しましたが、今回は幅広い商品をセール対象にしました。

中には初めてセールになっている商品もありますので、是非ともチェックお願いいたします。
いや~~こうやって文章書くの久しぶりで何か緊張しますね 笑

という事で、ここ最近のスタイリングをまとめて紹介します。

スタイリング10選

スタイリング1

コメント

こういうぼろぼろのカーディガン提案したかったんですよ

知らずに洗濯物に置いといたら、親から「これ破れてるよ」と言われる奴です 笑

ただでデニムも同じですが、こういうダメージ加工は手間暇がかかるので、古着の様な穴が空いているにも関わらず、価格は高くなりがちです

この手の作業って手作業なので、どうしてもコストが高いんです…

こういう雰囲気は味わいたいけど、穴の空いた物に高いお金を払うのは躊躇しちゃう人に激オススメなのが、このモデムデザインのカーディガンです

それも単に穴が空いているだけじゃないんです

生地自体も太番手の糸を使用したずっしりとした肉厚な裏毛生地となっており、表面に斜めの織り柄が浮き出たインパクトのあるスウェット生地を使用しております

手に持つと重みがあって、ダメージ加工に負けない丈夫な作りなんです

デザインとしてはカーディガンなので、羽織ものとしてもインナーとしても使える便利な1着

左右の脇にはちゃんとポケットもつけられています

少しだけキレイめなパンツと合わせるのもいいですし、思いっきり古着感をだすのもアリじゃないかと

これ着てニルヴァーナを爆音て流しちゃいましょう 笑

着用アイテム

カーディガン→Modem design(モデムデザイン)damage ageing cardigan(ダメージエイジングカーディガン)

カットソー→Gypsy&sons(ジプシーアンドサンズ)SURF KNIT L/S TEE(サーフニットロングスリーブT)

パンツ→MR.OLIVE(ミスターオリーブ)14W STRETCH CORDUROY 5POCKET TAPERED PANTS(ストレッチコーデュロイ5ポケットテーパードパンツ)

靴→NN-STANT(インスタント)オールドネオ

スタイリング2

コメント

このニットの柄いいんですよね

ジオメトリック柄をジャガードで表現したニットで、インパクトのある編み柄でありながら、単色でソリッドに仕上げているので、バランスが絶妙なんです

派手すぎず地味すぎない、これくらいのバランスだとキレイな雰囲気からカジュアルまで幅広く合わせる事ができちゃいます

素材もコットンをベースにした素材なので着心地も良く、しっかりと編み込まれています

80年代をイメージしたややゆったりとしたシルエットで、肩幅と身幅に余裕も持たせながらも、着丈はそれほど長くない仕上がりです

こんな感じで中にシャツを合わせても、中がもたつかない絶妙なバランスです

今シーズンの柄物ニットとしては相当完成度が高い1着だと思います

色違いのベージュとの2色展開です

着用アイテム

ニット→MR.OLIVE(ミスターオリーブ)7G GEOMETRIC JACQUARD RELAX SWEATER(ジオメトリックジャガードリラックスセーター)

パンツ→MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット)BONDING WOOL EASY PANTS(ボンディングウールイージーパンツ)

靴→PADRONE(パドローネ)LACE UP BOOTS with BACK ZIP”ANTONIOII”(レースアップブーツwithバックジップ)

スタイリング3

コメント

後付けパーカーとペイズリー柄のコーデュロイパンツで古着の様なカジュアル感を出しつつ、足元はチロリアンシューズでラフになり過ぎない雰囲気でまとめました

力が抜けた日常スタイルでありつつ、フードの形や吊り裏毛ならではのふっくらとした生地感、緩やかに裾がラウンドした絶妙なパターンなど立体的な表情を見せてくれます

シンプルな洋服だからこそ、袖を通した時に新しい発見がある奥の深さを感じてもらえたら嬉しい限りです

着用アイテム

パーカーPERS PROJESTS(パースプロジェクト)MASON AFTER PARKA “SOLID”(メーソンアフターパーカーソリッド)

パンツ→CAL O LINE(キャルオーライン)PAISLEY 2TUCK PANTS(ペイズリー2タップパンツ)

靴→PADRONE(パドローネ)TYROLEAN SHOES WATER PROOF LEATHER(防水レザーチロリアンシューズ)

スタイリング4

コメント

一昨年、去年と人気だったモデムデザインのミリタリーコートが今年も再入荷です

ミリタリーコートをベースに独自のアレンジを加えて、表面はシンプルなデザイン、裏面はボアの古着風のデザインに仕上げています

これ着丈の長さが絶妙なんですよね

膝にかからないカバーオール位の長さが凄く使いやすいんです

あとはこれで2万円ってのはどう考えてもコスパ最高です

世の中値上げラッシュですが、去年と同じ価格で提案してくれるブランドに感謝したいところです

もちろん来年以降どうなるか分からないので、去年買い逃して涙を飲んだ人は今年こそ逃さないで下さい

よろしくお願いします!!

着用アイテム

コート→Modem design(モデムデザイン)reversible engineer coat(リバーシブルエンジニアコート)

ニット→MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット)ALL TIME KNITCB CREW(オールタイムニットクルーネック)

パンツ→oddment(オードメント)oddment custom denim type-B(カスタムデニム)

靴→PADRONE(パドローネ)PLAIN TOE with Chunky Sole(プレーントゥチャンキーソール)

スタイリング5

コメント

冬スタイルは色が暗くなりがちなので、パンツの色で抜け感をだして、全体的に明るく仕上げました

カーリーのニットは空気を含んだふんわりとした手触りもさる事ながら、左右の脇に付いたポケットと、裾のスリットがいいんですよね

シンプルなニットの様で、袖を通すと普通のニットとは違ったディテールとシルエットを楽しめます

毎シーズン素材や細かい部分をアップデートしている人気のニットです

トップスとパンツを明るくしたので、足元を黒にして全体を引き締めました

都会的な雰囲気のローファーは、防水加工+ビブラムソールの優れものです

着用アイテム

ニット→CURLY(カーリー)AZTEC CN SWEATER(アズテッククルーネックセーター)

パンツ→PERS PROJESTS(パースプロジェクト)VICTOR EZ NARROW TROUSERS(ビクターイージーナロートラウザー)

靴→PADRONE(パドローネ)LOAFERS WATER PROOF LEATHER(防水ローファー)

スタイリング6

コメント

穴が空いたダメージスウェットを使いつつ、モックネックの白と足元のブーツでクリーンな雰囲気にしてみました

パンツも古着感のあるデザインですが、シルエットがスッキリとしているのが特徴

綺麗なストレートシルエットはブーツとの相性も抜群です

穴が空いたスウェットは生地貧弱だと、ダメージ加工で薄くなって弱々しくなっちゃいますが、モデムデザインのスウェットは生地が厚手でしっかりしているのが特徴となります

適度にゆとりのある絶妙なシルエットだけじゃなく、左右の脇にはしっかりとポケットがつけられています

ラフなアイテムだからこそ、こういう細かいこだわりを大事にしたいところです

着用アイテム

スウェット→Modem design(モデムデザイン)damage ageing crew neck(ダメージエイジングクルーネック)

カットソー→Si(エスアイ)LS HIGH NECK TEE(ハイネックTシャツ)

パンツ→oddment(オードメント)oddment custom denim type-B(カスタムデニム)

靴→PADRONE(パドローネ)BL SIDE GORE BOOTS(サイドゴアヒールブーツ)

スタイリング7

コメント

エスアイのダウンジャケットを使った冬スタイルです

ダウンジャケットならではのボリューム感を感じさせないように、パンツもワイドシルエットで全体的なまとまりを意識しました

エスアイのダウンジャケットは防寒性だけじゃなく、今の時代にあったシルエットで作られているのがポイントです

中にインナーを着込んでも適度な余裕を持たせたリラックス感がさりげない仕上がりなんです

単に暖かいだけじゃなく、スタイリッシュさを忘れていないファッションブランドならではの配慮がたまらなく素敵なんです

このスタイリッシュなダウンジャケットを、この価格で提供できるブランドは皆無だと思います

着用アイテム

ダウンジャケット→Si(エスアイ)RIVERSIBLE DOWN BLOUSON by TAION(リバーシブルダウンブルゾンバイタイオン)

ニット→MR.OLIVE(ミスターオリーブ)7G GEOMETRIC JACQUARD RELAX SWEATER(ジオメトリックジャガードリラックスセーター)

パンツ→WELLDER(ウェルダー)Wide Fit Easy Trousers(ワイドフィットイージートラウザー)

靴→PADRONE(パドローネ)BL SIDE GORE BOOTS(サイドゴアヒールブーツ)

スタイリング8

コメント

冬のジャケットにタートルネック馬鉄板の組み合わせです

ジャケットにシャツだとカチッとし過ぎるので、ニットやスウェットを合わせた方がバランスが良いですよね

下半身はカーゴパンツとスニーカーを合わせたので、よりカジュアルになりそうなんですけど、このヌルトーキョーのパンツはシルエットが凄くキレイなんです

だから太めでもだらしなくならないんです

あとこの手のパンツにありがちな、ポケットの膨らみがないんですよ

ポケットの付け方やパターンを工夫して、スッキリとした仕上がりになる様にしています

ジャケットのドレス感とカジュアルな雰囲気のミックス感って、街着としてさりげなくお洒落するのに大事な要素なんです

着用アイテム

ジャケット→MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット)BONDING WOOL JKT(ボンディングウールジャケット)

カットソー→PERS PROJESTS(パースプロジェクト)MELLOW MOC SWEAT(メローモックスウェット)

パンツ→NULL TOKYO(ヌル トーキョー)NULL OUTSIDER LONG(カーゴパンツ)

靴→PG(ピージー)NEWDAWN2(ニュードーン2)

スタイリング9

コメント

ざっくりと編み込まれたモックネックはカーリーのアイテムです

ワッフルと鹿の子の編み地をボーダー状に編み立て、厚みがありながら軽くてふんわりとした手触りが特徴です

色は単色だけど編み地が変化していくので、単調にならず絶妙な主張となっています

少しだけ襟の高さがあるモックネックは、窮屈にならない様に余裕を持たせています

ジグザグになった形がさりげなく首元を主張してくれます

ニットだと上品にまとめたくなるので、リメイクのデニムを合わせて古着っぽい雰囲気でスタイリングしてみました

足元に合わせたプレーントゥはキレイな感じでありながら、チャンキーソールならではのラフさがいいバランスとなっています

着用アイテム

ニット→CURLY(カーリー)BIG SILHOUETTE WAFFLE P/O KNIT(ビックシルエットワッフルプルオーバーニット)

パンツ→oddment(オードメント)oddment custom denim type-B(カスタムデニム)

靴→PADRONE(パドローネ)PLAIN TOE with Chunky Sole(プレーントゥチャンキーソール)

スタイリング10

コメント

ゆったりとしたミスターオリーブのジャガードニットは、ジオメティック柄が目を惹きます

インパクトのある柄ですが、同系統の色で編み立てているので、着てみると意外と落ち着きがあります

肩幅や身幅、腕周りは余裕がありつつ、着丈はそれほど長くないので、だらしなくならない絶妙なバランスのリラックスシルエットになっています

パンツは冬のワイドパンツとしとは今季イチ押しとなる、ウェルダーのウールサキソニーパンツ

熱で圧縮したウール素材は適度な厚味と保温性を兼ね備えています

家庭での水洗いが可能なのも嬉しいポイントです

上下共にゆったりとしたシルエットなので、身長が低く見えない様に足元はパドローネのヒールブーツを合わせました

横に余裕を持たせた着こなしの時こそ、縦のラインを意識してスタイルを良く見せたいです

着用アイテム

ダウンジャケット→Si(エスアイ)RIVERSIBLE DOWN BLOUSON by TAION(リバーシブルダウンブルゾンバイタイオン)

ニット→MR.OLIVE(ミスターオリーブ)7G GEOMETRIC JACQUARD RELAX SWEATER(ジオメトリックジャガードリラックスセーター)

パンツ→WELLDER(ウェルダー)Wide Fit Easy Trousers(ワイドフィットイージートラウザー)

靴→PADRONE(パドローネ)BL SIDE GORE BOOTS(サイドゴアヒールブーツ)

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

こちらのスタイリングはインスタの投稿をまとめたものなので、インスタやっている方は下記からフォローをお願いします。


INSTAGRAM・・・ DISCOVERY Officialはこちら

気になるアイテムや聞きたい事がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
Instagram:discovery2008
Youtube:DISCOVERYチャンネル
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
—————————————–




関連記事

  1. ラインパンツあれこれ

  2. コーディネート特集【2022年7月17日】

  3. コーディネート特集【2021年3月4日】

  4. バレンタインに送る福井のセレクトショップディスカバリーのコー…

  5. コーディネート特集【2022年12月8日】

  6. 本日はスタイリング集です(2020/3/9)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。