VARDE77(バルデ77)の古着をリメイクしたコーデュロイオーバーオール

水尻です。

連休3日目です。

これからの季節にぴったりの長袖のカットソーや、軽く羽織るのにちょうどいいシャツ類は今が一番充実しています。

とにかく今季はシャツを多く取り揃えてみました。

その提案のために先シーズンから始めた、シャツをメインとするマニュアルアルファベットも好調な出足です。

マニュアルアルファベット
https://discovery-jp.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2437317&csid=0&sort=n

日本製ならではの高いクオリティと絶妙なデザインバランスがたまりません。

縫製や生地なんかも非常に高くて、シンプルながらも活躍度は相当に高いのは間違いありません。

実際に袖を通せば納得できますので、まだ未体験の人は手元に揃えて損はしないブランドだと思われます。

さて、話しは変わってオーバーオールってあんまり馴染みがないアイテムだと思います。

当店としても今まであまり入荷したことがないですし、デイリーに着こなすのが難しいアイテムだというのはよく分かっています。

今まで僕がオーバーオールをあまりセレクトしていないのもそういう理由です。

そんな当店が久しぶりにセレクトしたこちらのオーバーオール。

普通すぎないところが、逆に街着として使いやすくなっていると感じています。

オーバーオールの場合、普通のデニムだと本当の作業着になっちゃいますからね。

おまけにリメイクなので、同じものは2枚とありません。

CORDUROY APRON OVERALL(コーデュロイリメイクオーバーオール)

古着リメイクなのでワンカラーのみです。













Varde77 MAEKOVER(バルデ77メイクオーバー)
NO.18AW-RS-OA01
CORDUROY APRON OVERALL(コーデュロイリメイクオーバーオール)
COLOR&SIZE
MIX:M L
PRICE 32,800yen+tax

3種類の古着のコーデュロイパンツを解体して制作したオーバーオール

ベースは古着なので完全な1点ものになります(同じ柄のものはありません)。

ストラップ部分にベルトループを使用しています。

当店はサイズ1と2が1点ずつ入荷しております(配色については写真をご覧下さい)。

1と2の2サイズ展開です。

※古着リメイクの為、1点1点傷や汚れ、ステッチのほころび、ずれ等がある可能性があります。

着てみました。

サイズ1のみ着用しております。

ニットカーディガン→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134317673

シャツ→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134137062

オーバーオール→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134978730

靴→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134842908

もう1つスタイリングしてみました。

シャツジャケット→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134987373

シャツ→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134137062

オーバーオール→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134978730

靴→https://discovery-jp.shop-pro.jp/?pid=134842908

サイズ感は全体的にゆったりとしてますから、僕の体系ならサイズ1で問題ないですね。

僕が個人的におススメしたい着こなし方が、羽織りアイテムとのコーディネートですね。

オーバーオールはインナーとしても、アウターとしても、パンツとしても使えます。

ややカジュアル寄りなアイテムだったりするので、他のアイテムはキレイ目よりのアイテムでまとめています。

最初のニットと合わせたのなんかすごくいい感じですし、チェックのジャケットと合わせた2枚目も素敵じゃないかと。

素材も温かみがあるコーデュロイを使用しているので、多色使いでも派手すぎないんですよね。

本文でも説明しましたけど、古着のリメイクアイテムとなるので同じアイテムは2着とありません

モノ余りの時代なので、そういう部分に希少価値を求めるのは間違いじゃないと思います。

サイズ2は売れてしまったので、残すは僕が試着したサイズ1のみです。

こういう希少価値のあるアイテムは、持っていて飾るだけでも素敵な気分になれます。

残り1着となっているのでお早めに。

 

では本日もご来店お待ちしております。

DISCOVERY 水尻

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FB:https://www.facebook.com/discovery0720
Instagram:discovery2008
—————————————–




関連記事

  1. 普通のようで袖を通すとびっくりするのがCURLY(カーリー)…

  2. 袖と通した時の肌触りにこだわったMR.ORIVE(ミスターオ…

  3. MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット)2…

  4. 秋の装いにふさわしいKafika(カフィカ)のパンツ

  5. Kafika(カフィカ)の太畝コーデュロイ素材を使ったパンツ…

  6. People of SHIBUYA(ピープルオブシブヤ)のダ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。